Install-SPInfoPathFormTemplate

ファームに InfoPath フォーム テンプレートをインストールします。

構文

Install-SPInfoPathFormTemplate
       [-Path] <String>
       [-AssignmentCollection <SPAssignmentCollection>]
       [-Confirm]
       [-EnableGradualUpgrade]
       [-NoWait]
       [-WhatIf]
       [<CommonParameters>]

説明

Install-SPInfoPathFormTemplate コマンドレットは、ファームに InfoPath フォーム テンプレートをインストールします。

Windows PowerShell for SharePoint 製品のアクセス許可と最新情報については、「SharePoint Server コマンドレット」のオンライン ドキュメントをご覧ください。

--------------- 例 1 --------------

Install-SPInfoPathFormTemplate -Path c:\Form.xsn

この例では、1 つのフォーム テンプレートをファームにインストールします。

--------------- 例 2 --------------

"FormTemplateFirst.xsn", "FormTemplateSecond.xsn", "FormTemplateThird.xsn" | Install-SPInfoPathFormTemplate

この例では、ファームに複数のフォーム テンプレートをインストールします。

パラメーター

-AssignmentCollection

Manages objects for the purpose of proper disposal. Use of objects, such as SPWeb or SPSite, can use large amounts of memory and use of these objects in Windows PowerShell scripts requires proper memory management. Using the SPAssignment object, you can assign objects to a variable and dispose of the objects after they are needed to free up memory. When SPWeb, SPSite, or SPSiteAdministration objects are used, the objects are automatically disposed of if an assignment collection or the Global parameter is not used.

When the Global parameter is used, all objects are contained in the global store. If objects are not immediately used, or disposed of by using the Stop-SPAssignment command, an out-of-memory scenario can occur.

Type:SPAssignmentCollection
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Confirm

コマンドを実行する前に確認メッセージを表示します。 詳細については、次のコマンドを入力します。get-help about_commonparameters

Type:SwitchParameter
Aliases:cf
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-EnableGradualUpgrade

新しいフォームを段階的にアップグレードできるように指定します。

  • 指定され、フォーム テンプレート ファイルが存在する場合、フォーム テンプレートは段階的にアップグレードされ、新しいセッションにのみ使用されます。
  • 指定されておらず、フォーム テンプレートが存在しない場合、フォームはアップグレード中に上書きされ、その後、拡張と新しいセッションに使用されます。
  • 指定したフォーム テンプレート ファイルが存在しない場合は、スイッチを無視します。
  • 指定されておらず、ファイルが存在する場合、アップグレードが許可されている場合は、アップグレードと段階的アップグレードの使用を求めるメッセージがユーザーに表示されます。
Type:SwitchParameter
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-NoWait

フォーム テンプレートをバックグラウンドでインストールし、インストールの進行状況を表示しないように指定します。

Type:SwitchParameter
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Path

インストールするフォーム テンプレートのパスと名前を指定します。

この型は、フォーム テンプレートの有効なパスおよびファイル名であることが必要です。形式は次のようになります。

  • C:\folder_name\formtemplate_name
  • \\server_name\folder_name\formtemplate_name
Type:String
Position:1
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-WhatIf

Displays a message that describes the effect of the command instead of executing the command. For more information, type the following command: get-help about_commonparameters

Type:SwitchParameter
Aliases:wi
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition