Set-SPBusinessDataCatalogServiceApplication

ファーム内の Business Data Connectivity サービス アプリケーションのグローバル プロパティを設定します。

構文

Set-SPBusinessDataCatalogServiceApplication
   [-ApplicationPool <SPIisWebServiceApplicationPool>]
   [-DatabaseCredentials <PSCredential>]
   [-DatabaseName <String>]
   [-DatabasePassword <SecureString>]
   [-DatabaseServer <String>]
   [-DatabaseUsername <String>]
   [-FailoverDatabaseServer <String>]
   -Identity <SPServiceApplicationPipeBind>
   [-Name <String>]
   [-Sharing]
   [-Confirm]
   [-WhatIf]
   [-AssignmentCollection <SPAssignmentCollection>]
   [<CommonParameters>]

説明

このコマンドレットは Set-SPBusinessDataCatalogServiceApplication 、ファーム内の Business Data Connectivity サービス アプリケーションのグローバル プロパティを設定します。

Windows PowerShell for SharePoint 製品のアクセス許可と最新情報については、「SharePoint Server コマンドレット」のオンライン ドキュメントをご覧ください。

------------------ 例 ------------------

$sa = Get-SPServiceApplication | ?{$_.TypeName -eq 'Business Data Connectivity Service Application'}
Set-SPBusinessDataCatalogServiceApplication -Identity $sa -FailoverDatabaseServer "CONTOSO\Backup"

この例では、指定したサービス アプリケーションのフェールオーバー データベース サーバーを CONTOSO\Backup に設定します。

パラメーター

-ApplicationPool

新しい Business Data Connectivity サービス アプリケーションに使用する IIS アプリケーション プールを指定します。

Type:SPIisWebServiceApplicationPool
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-AssignmentCollection

{{Fill AssignmentCollection Description}}

Type:SPAssignmentCollection
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Confirm

Prompts you for confirmation before executing the command. For more information, type the following command: get-help about_commonparameters

Type:SwitchParameter
Aliases:cf
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-DatabaseCredentials

データベース SQL Server 認証用のユーザー名とパスワードを含む PSCredential オブジェクトを指定します。

この型は、有効な PSCredential オブジェクトであることが必要です。

Type:PSCredential
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-DatabaseName

Business Data Connectivity データベースの名前を指定します。

この型は、SQL Server データベースの有効な名前 (UsageLogDB1 など) であることが必要です。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-DatabasePassword

Specifies the password for the user specified in DatabaseUserName. Use this parameter only if SQL Server Authentication is used to access the Business Data Connectivity database.

この型は有効なパスワードであることが必要です。

Type:SecureString
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-DatabaseServer

Business Data Connectivity データベースの名前を指定します。

この型は、SQL Server データベースの有効な名前 (UsageLogDB1 など) であることが必要です。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-DatabaseUsername

Specifies the user name to use for connecting to the catalog database. Use this parameter only if SQL Server Authentication is used to access the Business Data Connectivity database.

この型は、有効なユーザー名 (UserName1 など) であることが必要です。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-FailoverDatabaseServer

フェールオーバー データベース サーバーのホスト サーバーの名前を指定します。

この型は、有効な SQL Server ホスト名 (SQLServerHost1 など) であることが必要です。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Identity

新しいプロキシに関連付ける Business Data Connectivity サービス アプリケーションを指定します。

Type:SPServiceApplicationPipeBind
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Name

新しい Business Data Connectivity サービス アプリケーション プロキシの表示名を指定します。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Sharing

Business Data Connectivity サービス アプリケーションをファーム全体で公開および共有できるように指定します。

Type:SwitchParameter
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-WhatIf

コマンドを実行する代わりに、コマンドの実行結果を説明するメッセージを表示します。 詳細については、次のコマンドを入力します。get-help about_commonparameters

Type:SwitchParameter
Aliases:wi
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition