Set-SPEnterpriseSearchCrawlRule

クロール ルールのプロパティを設定します。

構文

Set-SPEnterpriseSearchCrawlRule
   [-AccountName <String>]
   [-AccountPassword <SecureString>]
   [-AssignmentCollection <SPAssignmentCollection>]
   [-AuthenticationType <CrawlRuleAuthenticationType>]
   [-Confirm]
   [-ContentClass <String>]
   [-CrawlAsHttp <Boolean>]
   [-FollowComplexUrls <Boolean>]
   -Identity <CrawlRulePipeBind>
   [-IsAdvancedRegularExpression <Boolean>]
   [-PluggableSecurityTimmerId <Int32>]
   [-Priority <Int32>]
   [-SearchApplication <SearchServiceApplicationPipeBind>]
   [-SuppressIndexing <Boolean>]
   [-Type <CrawlRuleType>]
   [-WhatIf]
   [<CommonParameters>]

説明

検索管理者は、最初の Set-SPEnterpriseSearchCrawlRule 検索構成またはその他の時点でコマンドレットを実行して、クロール ルールのさまざまな属性を設定または更新します。

Windows PowerShell for SharePoint 製品のアクセス許可と最新情報については、「SharePoint Server コマンドレット」のオンライン ドキュメントをご覧ください。

------------------ 例 ------------------

$ssa = Get-SPEnterpriseSearchServiceApplication
$crawlRule = Get-SPEnterpriseSearchCrawlRule -Identity 'file://fileserver/root' -SearchApplication $ssa
Set-SPEnterpriseSearchCrawlRule -Identity $crawlRule -Type "ExclusionRule"

この例では、URL file://fileserver/root のパスが今後クロールの対象とならないように、URL に関するクロール ルールの種類を設定します。

パラメーター

-AccountName

クロール ルールによって識別されるコンテンツのクロールに使用するアカウントの名前を指定します。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-AccountPassword

AccountName のパスワードを指定します。

Type:SecureString
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-AssignmentCollection

Manages objects for the purpose of proper disposal. Use of objects, such as SPWeb or SPSite, can use large amounts of memory and use of these objects in Windows PowerShell scripts requires proper memory management. Using the SPAssignment object, you can assign objects to a variable and dispose of the objects after they are needed to free up memory. When SPWeb, SPSite, or SPSiteAdministration objects are used, the objects are automatically disposed of if an assignment collection or the Global parameter is not used.

When the Global parameter is used, all objects are contained in the global store. If objects are not immediately used, or disposed of by using the Stop-SPAssignment command, an out-of-memory scenario can occur.

Type:SPAssignmentCollection
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-AuthenticationType

認証の種類として、次のいずれかを指定します。

  • BasicAccountRuleAccess -Basic Authentication を指定します。

  • CertificateRuleAccess -X.509 証明書名を指定します。

  • NTLMAccountRuleAccess -統合認証のアカウント名を指定します。

Type:CrawlRuleAuthenticationType
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Confirm

コマンドを実行する前に確認メッセージを表示します。 詳細については、次のコマンドを入力します。get-help about_commonparameters

Type:SwitchParameter
Aliases:cf
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-ContentClass

クロール ルールと一致する任意のコンテンツのプロトコル ハンドラーに送信する文字列を指定します。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-CrawlAsHttp

階層型コンテンツ ソースのコンテンツをクローラーで HTTP コンテンツとしてクロールするかどうかを指定します。

Type:Boolean
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-FollowComplexUrls

疑問符 (?) を含んだ URL のコンテンツをインデックス エンジンでクロールするかどうかを指定します。

Type:Boolean
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Identity

クロール ルールの名前を指定します。

型は、有効なクロール ルール URL (有効な CrawlRule オブジェクトのインスタンスなど https://server_name) である必要があります。

Type:CrawlRulePipeBind
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-IsAdvancedRegularExpression

ルールに完全な正規表現構文が存在するかどうかを指定します。

既定値は False です。

Type:Boolean
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-PluggableSecurityTimmerId

使用するプラグ可能なカスタム セキュリティ トリマーの ID を指定します (登録済みの場合)。

Type:Int32
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Priority

一連のクロール ルールにおける、このクロール ルールの優先度を定義します。

優先度は、0 以上で、検索アプリケーションのクロール ルールの数よりも小さい値とする必要があります。

Type:Int32
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-SearchApplication

変更対象のクロール ルールに関連付けられている検索アプリケーションの名前。

この型は、12345678-90ab-cdef-1234-567890bcdefgh という形式の有効な GUID であるか、検索アプリケーションの有効な名前 (SearchApp1 など) であるか、有効な SearchServiceApplication オブジェクトのインスタンスであることが必要です。

Type:SearchServiceApplicationPipeBind
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-SuppressIndexing

このルールの適用先となるアイテムのコンテンツが、クローラーによってコンテンツ インデックスから除外されるかどうかを指定します。

Type:Boolean
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Type

クロール ルールの種類を指定します。 ゼロ (0) の値にはルールが含まれており、値 1 はルールを除外します。

Type:CrawlRuleType
Aliases:t
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-WhatIf

Displays a message that describes the effect of the command instead of executing the command. For more information, type the following command: get-help about_commonparameters

Type:SwitchParameter
Aliases:wi
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition