MSG 構造体

MSG 構造体はスレッドのメッセージ キューからメッセージ情報が含まれます。

typedef struct tagMSG {     // msg   
   HWND hwnd; 
   UINT message; 
   WPARAM wParam; 
   LPARAM lParam; 
   DWORD time; 
   POINT pt; 
} MSG;

パラメーター

  • hwnd
    ウィンドウ プロシージャでメッセージを受け取るウィンドウを指定します。

  • message
    メッセージの番号を指定します。

  • wParam
    メッセージについての追加情報を指定します。 厳密な意味は メッセージ のメンバーの値によって異なります。

  • lParam
    メッセージについての追加情報を指定します。 厳密な意味は メッセージ のメンバーの値によって異なります。

  • time
    メッセージがポストされた時間を指定します。

  • pt
    メッセージがポストされたときに、カーソル位置を画面座標で指定します。

必要条件

ヘッダー: winuser.h

参照

その他の技術情報

構造体、スタイル、コールバック関数とメッセージ マップ