Share via


Microsoft Dynamics CRM クライアントを Outlook 用に構成すると、Microsoft Dynamics CRM サーバーのエラー メッセージと通信する際に問題が発生する

この記事では、Microsoft Dynamics CRM クライアントを Outlook 用に構成するときに発生するエラーの解決策について説明します。

適用対象: Microsoft Dynamics CRM 2011
元の KB 番号: 2834554

現象

Microsoft Dynamics CRM クライアントを Microsoft Office Outlook 用に構成しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

Microsoft Dynamics CRM サーバーとの通信に問題があります。 サーバーが使用できない可能性があります。 後でもう一度お試しください。 問題が解決しない場合は、システム管理者に問い合わせてください。

Crm50ClientConfig.log ファイルのエラー:

エラー|例外: エラーが発生しました。 このアクションをもう一度お試しください。 問題が解決しない場合は、ソリューションのMicrosoft Dynamics CRMコミュニティをチェックするか、organizationのMicrosoft Dynamics CRM管理者にお問い合わせください。 最後に、Microsoft サポートにお問い合わせください。 at Microsoft.Crm.MapiStore.DataStore.WaitInitialized()
を Microsoft.Crm.Application.Outlook.Config します。OutlookConfigurator.InitializeMapiStoreForFirstTime()
を Microsoft.Crm.Application.Outlook.Config します。OutlookConfigurator.Configure(IProgressEventHandler progressEventHandler)
を Microsoft.Crm.Application.Outlook.Config します。ConfigEngine.Configure(Object stateInfo)
エラー|例外: サーバーが要求を処理できませんでした。

原因

このエラーは、MSCRM_Config データベースの [HelpServerUrl] 列の ConfigSettings テーブルに正しくないエントリがあるMicrosoft Dynamics CRM サーバーに対して Outlook 用のMicrosoft Dynamics CRM クライアントを構成しようとすると発生する可能性があります。

解決方法

HelpServerUrl 設定を有効な http アドレスに更新する

  1. SQL Server Management Studioを開き、2011 Microsoft Dynamics CRMホストしているインスタンスに接続します。

  2. 新しいクエリを選択し、select ステートメントを実行して、configsettings テーブルのMSCRM_Config データベースの HelpServerUrl 設定をチェックします。

    Use MSCRM_CONFIG
    go
    select HelpServerUrl from configsettings 
    

    結果が http 形式でない場合は、MSCRM_config データベースのバックアップを作成し、次のようなクエリで設定を更新します。

    Use MSCRM_Config
    go
    update ConfigSettings set HelpServerUrl = 'https://<crmserver>/'