Share via


キュー ビューのパフォーマンスが低下しているか、Microsoft Dynamics CRM 2015 で読み込みに失敗する

この記事は、Microsoft Dynamics CRM 2015 のサービス モジュールで [キュー] に移動したときに発生する問題を解決するのに役立ちます。

適用対象: Microsoft Dynamics CRM 2015
元の KB 番号: 3092883

現象

Microsoft Dynamics CRM 2015 のサービス モジュールで [キュー] に移動すると、ビューの読み込みに時間がかかり、読み込みに失敗することがあります。 読み込み中に、次の情報が表示されます。

アクティビティ レコードの読み込み。

原因

未解決のメール アドレスがビューに表示されるため、パフォーマンスの問題が発生し、データの読み込みに失敗することがあります。

解決方法

未解決のメール アドレスを含むフィールドをビューから削除します。 キュー ビューからフィールドを削除するには、次の手順に従います。

  1. [設定のカスタマイズ] > に移動し、[システムのカスタマイズ] を選択します。
  2. [ コンポーネント] で、[ エンティティ] を展開し、[ キュー ] エンティティを展開します。
  3. [ ビュー] を選択します。
  4. 編集する必要があるビューをダブルクリックします。
  5. 未解決のメール アドレスを含むフィールドを選択し、[ 削除] をクリックします。
  6. [保存して閉じる] をクリックします
  7. [ 発行] を選択してカスタマイズを発行します。