Share via


Microsoft.FSharp.Control 名前空間 (F#)

この名前空間には、F# プログラムで一般的なシナリオである、非同期プログラミング、メッセージ パッシング、イベント ベースのプログラミングなどのさまざまな型が含まれています。

名前空間/モジュール パス: Microsoft.FSharp.Control

アセンブリ: FSharp.Core (FSharp.Core.dll)

namespace Microsoft.FSharp.Control

モジュール

モジュール

説明

モジュール CommonExtensions

同時実行および I/O に関連する一部の基本的な CLI 型に対して非同期操作を提供する、拡張メンバーのモジュール。

モジュール Event

イベント ストリームを管理するための関数を提供します。

モジュール LazyExtensions

遅延値に関連する拡張。

モジュール Observable

ファースト クラスのイベントおよび他の観測可能なオブジェクトに対する基本操作。

モジュール WebExtensions

一部の基本的な Web 操作に対して非同期操作を提供する拡張メンバーのモジュール。

型定義

説明

Async<'T>

複合非同期計算。実行すると、最終的に T 型の値を生成するか、それ以外の場合は例外を発生させます。

Async

この静的クラスは、非同期計算の作成と操作を行うメンバーを保持します。

AsyncBuilder

async 演算子の型。非同期計算のワークフローを作成するために使用されます。

AsyncReplyChannel<'Reply>

PostAndReply メッセージに応答する機能へのハンドル。

DelegateEvent<'Delegate>

任意の型のデリゲートに対するイベント実装。

Event<'Delegate,'Args>

第 1 引数を 'sender' とする標準的な .NET Framework の規則に従うデリゲート型に対応するイベント実装。

Event<'T>

IEvent<_> 型のイベント実装。

Handler<'T>

F# のイベント型 IEvent<_> と関連付けられたデリゲート型。

IDelegateEvent<'Delegate>

任意のデリゲート型に対するファースト クラスのイベント値。

IEvent<'Delegate,'Args>

CLI フレームワークの標準に準拠する CLI イベントのファースト クラスのイベント値。

MailboxProcessor<'Msg>

非同期計算を実行するメッセージ処理エージェント。

型省略形

説明

IEvent<'T>

ファースト クラスの待機ポイント (つまり、 イベントがトリガーされたときにアクティブ化されるコールバックを登録できるようにするオブジェクト)。

lazy<'T>

遅延計算の型の省略形。

Lazy<'T>

遅延計算の型の省略形。

参照

その他の技術情報

F# コア ライブラリ リファレンス