次の方法で共有


Certificates - Create Or Update

証明書をCreateまたは更新するための説明。

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.Web/certificates/{name}?api-version=2023-12-01

URI パラメーター

名前 / 必須 説明
name
path True

string

証明書の名前。

resourceGroupName
path True

string

リソースが属しているリソース グループの名前。

正規表現パターン: ^[-\w\._\(\)]+[^\.]$

subscriptionId
path True

string

Azure のサブスクリプション ID。 これは GUID 形式の文字列です (例: 000000000-0000-0000-0000-00000000000000)。

api-version
query True

string

API バージョン

要求本文

名前 必須 説明
location True

string

リソースの場所。

kind

string

リソースの種類。

properties.canonicalName

string

無料証明書を介して発行される証明書の CNAME

properties.domainValidationMethod

string

無料証明書のドメイン検証方法

properties.hostNames

string[]

証明書が適用されるホスト名。

properties.keyVaultId

string

Csm リソース ID をKey Vaultします。

properties.keyVaultSecretName

string

シークレット名をKey Vaultします。

properties.password

string

証明書パスワード。

properties.pfxBlob

string

Pfx BLOB。

properties.serverFarmId

string

関連付けられたApp Service プランのリソース ID。"/subscriptions/{subscriptionID}/resourceGroups/{groupName}/providers/Microsoft.Web/serverfarms/{appServicePlanName}" という形式です。

tags

object

リソース タグ。

応答

名前 説明
200 OK

Certificate

OK です。

Other Status Codes

DefaultErrorResponse

エラー応答をApp Serviceします。

セキュリティ

azure_auth

Azure Active Directory OAuth2 フロー

型: oauth2
フロー: implicit
Authorization URL (承認 URL): https://login.microsoftonline.com/common/oauth2/authorize

スコープ

名前 説明
user_impersonation ユーザー アカウントの借用

Create Or Update Certificate

要求のサンプル

PUT https://management.azure.com/subscriptions/34adfa4f-cedf-4dc0-ba29-b6d1a69ab345/resourceGroups/testrg123/providers/Microsoft.Web/certificates/testc6282?api-version=2023-12-01

{
  "location": "East US",
  "properties": {
    "hostNames": [
      "ServerCert"
    ],
    "password": "<password>"
  }
}

応答のサンプル

{
  "id": "/subscriptions/34adfa4f-cedf-4dc0-ba29-b6d1a69ab345/resourceGroups/testrg123/providers/Microsoft.Web/certificates/testc6282",
  "name": "testc6282",
  "type": "Microsoft.Web/certificates",
  "location": "East US",
  "properties": {
    "friendlyName": "",
    "subjectName": "ServerCert",
    "hostNames": [
      "ServerCert"
    ],
    "issuer": "CACert",
    "issueDate": "2015-11-12T23:40:25+00:00",
    "expirationDate": "2039-12-31T23:59:59+00:00",
    "thumbprint": "FE703D7411A44163B6D32B3AD9B03E175886EBFE"
  }
}

定義

名前 説明
Certificate

アプリの SSL 証明書。

DefaultErrorResponse

エラー応答をApp Serviceします。

Details
Error

エラー モデル。

HostingEnvironmentProfile

このリソースに使用するApp Service Environmentの仕様。

KeyVaultSecretStatus

Key Vault シークレットの状態。

Certificate

アプリの SSL 証明書。

名前 説明
id

string

リソース ID。

kind

string

リソースの種類。

location

string

リソースの場所。

name

string

リソース名。

properties.canonicalName

string

無料証明書を介して発行される証明書の CNAME

properties.cerBlob

string

.cer ファイルの生バイト数

properties.domainValidationMethod

string

無料証明書のドメイン検証方法

properties.expirationDate

string

証明書の有効期限。

properties.friendlyName

string

証明書のフレンドリ名。

properties.hostNames

string[]

証明書が適用されるホスト名。

properties.hostingEnvironmentProfile

HostingEnvironmentProfile

証明書に使用するApp Service Environmentの仕様。

properties.issueDate

string

証明書の発行日。

properties.issuer

string

証明書の発行者。

properties.keyVaultId

string

Csm リソース ID をKey Vaultします。

properties.keyVaultSecretName

string

シークレット名をKey Vaultします。

properties.keyVaultSecretStatus

KeyVaultSecretStatus

Key Vault シークレットの状態。

properties.password

string

証明書パスワード。

properties.pfxBlob

string

Pfx BLOB。

properties.publicKeyHash

string

公開キー ハッシュ。

properties.selfLink

string

セルフ リンク。

properties.serverFarmId

string

関連付けられたApp Service プランのリソース ID。"/subscriptions/{subscriptionID}/resourceGroups/{groupName}/providers/Microsoft.Web/serverfarms/{appServicePlanName}" という形式です。

properties.siteName

string

アプリ名:

properties.subjectName

string

証明書のサブジェクト名。

properties.thumbprint

string

証明書のサムプリント。

properties.valid

boolean

証明書は有効ですか?

tags

object

リソース タグ。

type

string

リソースの種類。

DefaultErrorResponse

エラー応答をApp Serviceします。

名前 説明
error

Error

エラー モデル。

Details

名前 説明
code

string

プログラムによってエラーを識別するための標準化された文字列。

message

string

エラーの詳細な説明とデバッグ情報。

target

string

エラーの詳細な説明とデバッグ情報。

Error

エラー モデル。

名前 説明
code

string

プログラムによってエラーを識別するための標準化された文字列。

details

Details[]

詳細なエラー。

innererror

string

デバッグ エラーの詳細。

message

string

エラーの詳細な説明とデバッグ情報。

target

string

エラーの詳細な説明とデバッグ情報。

HostingEnvironmentProfile

このリソースに使用するApp Service Environmentの仕様。

名前 説明
id

string

App Service Environmentのリソース ID。

name

string

App Service Environmentの名前。

type

string

App Service Environmentのリソースの種類。

KeyVaultSecretStatus

Key Vault シークレットの状態。

名前 説明
AzureServiceUnauthorizedToAccessKeyVault

string

CertificateOrderFailed

string

ExternalPrivateKey

string

Initialized

string

KeyVaultDoesNotExist

string

KeyVaultSecretDoesNotExist

string

OperationNotPermittedOnKeyVault

string

Succeeded

string

Unknown

string

UnknownError

string

WaitingOnCertificateOrder

string