Disks - Create Or Update

ディスクを作成または更新します。

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.Compute/disks/{diskName}?api-version=2021-12-01

URI パラメーター

Name In Required Type Description
diskName
path True
  • string

作成されるマネージド ディスクの名前。 ディスクの作成後に名前を変更することはできません。 名前でサポートされる文字は、a から z、A から Z、0 から 9、_ および -です。 名前の最大長は 80 文字です。

resourceGroupName
path True
  • string

リソース グループの名前。

subscriptionId
path True
  • string

サブスクリプションを一意に識別するサブスクリプション資格情報Microsoft Azure。 サブスクリプション ID は、全ての修理依頼についてURI の一部を生じさせます。

api-version
query True
  • string

クライアント API のバージョン。

要求本文

Name Required Type Description
location True
  • string

リソースの場所

properties.creationData True

ディスク ソース情報。 ディスクの作成後に CreationData 情報を変更することはできません。

extendedLocation

ディスクが作成される拡張された場所。 拡張された場所は変更できません。

properties.burstingEnabled
  • boolean

ディスクのプロビジョニング済みパフォーマンス ターゲットを超えるバーストを有効にするには、true に設定します。 バーストは既定で無効になっています。 Ultra ディスクには適用されません。

properties.completionPercent
  • number

CopyStart 操作を使用してリソースが作成されたときのバックグラウンド コピーの完了率。

properties.dataAccessAuthMode

ディスクまたはスナップショットにエクスポートまたはアップロードするときの追加の認証要件。

properties.diskAccessId
  • string

ディスクでプライベート エンドポイントを使用するための DiskAccess リソースの ARM ID。

properties.diskIOPSReadOnly
  • integer

共有ディスクを ReadOnly としてマウントするすべての VM で許可される IOPS の合計数。 1 つの操作で 4k から 256k バイトの間で転送できます。

properties.diskIOPSReadWrite
  • integer

このディスクで許可される IOPS の数。UltraSSD ディスクにのみ設定できます。 1 つの操作で 4k から 256k バイトの間で転送できます。

properties.diskMBpsReadOnly
  • integer

共有ディスクを ReadOnly としてマウントするすべての VM で許可される合計スループット (MBps)。 MBps は、1 秒あたり数百万バイトを意味します。MB では ISO 表記が使用され、10 の累乗が使用されます。

properties.diskMBpsReadWrite
  • integer

このディスクで許可される帯域幅。UltraSSD ディスクにのみ設定できます。 MBps は、1 秒あたり数百万バイトを意味します。MB では ISO 表記が使用され、10 の累乗が使用されます。

properties.diskSizeGB
  • integer

creationData.createOption が空の場合、このフィールドは必須であり、作成するディスクのサイズを示します。 このフィールドが他のオプションを使用して更新または作成するために存在する場合は、サイズ変更を示します。 サイズ変更は、ディスクが実行中の VM に接続されていない場合にのみ許可され、ディスクのサイズのみを増やすことができます。

properties.encryption

Encryption プロパティは、カスタマー マネージド キーまたはプラットフォームマネージド キーを使用して保存データを暗号化するために使用できます。

properties.encryptionSettingsCollection

Azure Disk Encryptionに使用される暗号化設定コレクションには、ディスクまたはスナップショットごとに複数の暗号化設定を含めることができます。

properties.hyperVGeneration

仮想マシンのハイパーバイザーの生成。 OS ディスクにのみ適用されます。

properties.maxShares
  • integer

ディスクに同時に接続できる VM の最大数。 1 より大きい値は、複数の VM に同時にマウントできるディスクを示します。

properties.networkAccessPolicy

ネットワーク経由でディスクにアクセスするためのポリシー。

properties.osType

オペレーティング システムの種類。

properties.publicNetworkAccess

ディスク上のエクスポートを制御するためのポリシー。

properties.purchasePlan

OS ディスクの作成元のイメージの購入プラン情報。 例: {name: 2019-Datacenter,publisher: MicrosoftWindowsServer, product: WindowsServer}

properties.securityProfile

リソースのセキュリティ関連情報が含まれます。

properties.supportedCapabilities

OS ディスクの作成元のイメージでサポートされている機能の一覧。

properties.supportsHibernation
  • boolean

ディスク上の OS が休止状態をサポートしているかどうかを示します。

properties.tier
  • string

ディスクのパフォーマンスレベル (P4、S10 など) を次に示します https://azure.microsoft.com/en-us/pricing/details/managed-disks/。 Ultra ディスクには適用されません。

sku

ディスク SKU 名。 Standard_LRS、Premium_LRS、StandardSSD_LRS、UltraSSD_LRS、Premium_ZRS、またはStandardSSD_ZRSにすることができます。

tags
  • object

リソース タグ

zones
  • string[]

ディスクの論理ゾーンの一覧。

応答

Name Type Description
200 OK

OK

202 Accepted

承認済み

セキュリティ

azure_auth

OAuth2 FlowをAzure Active Directoryする

Type: oauth2
Flow: implicit
Authorization URL: https://login.microsoftonline.com/common/oauth2/authorize

Scopes

Name Description
user_impersonation ユーザー アカウントを偽装する

Create a confidential VM supported disk encrypted with customer managed key
Create a managed disk and associate with disk access resource.
Create a managed disk and associate with disk encryption set.
Create a managed disk by copying a snapshot.
Create a managed disk by importing an unmanaged blob from a different subscription.
Create a managed disk by importing an unmanaged blob from the same subscription.
Create a managed disk from a platform image.
Create a managed disk from an existing managed disk in the same or different subscription.
Create a managed disk from ImportSecure create option
Create a managed disk from UploadPreparedSecure create option
Create a managed disk with dataAccessAuthMode
Create a managed disk with security profile
Create a managed disk with ssd zrs account type.
Create a managed upload disk.
Create an empty managed disk in extended location.
Create an empty managed disk.
Create an ultra managed disk with logicalSectorSize 512E

Create a confidential VM supported disk encrypted with customer managed key

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "ConfidentialVM_DiskEncryptedWithCustomerKey",
      "secureVMDiskEncryptionSetId": "/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/diskEncryptionSets/{diskEncryptionSetName}"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "FromImage",
      "imageReference": {
        "id": "/Subscriptions/{subscriptionId}/Providers/Microsoft.Compute/Locations/westus/Publishers/{publisher}/ArtifactTypes/VMImage/Offers/{offer}/Skus/{sku}/Versions/1.0.0"
      }
    }
  }
}

Sample Response

{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Updating",
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "ConfidentialVM_DiskEncryptedWithCustomerKey",
      "secureVMDiskEncryptionSetId": "/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/diskEncryptionSets/{diskEncryptionSetName}"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "FromImage",
      "imageReference": {
        "id": "/Subscriptions/{subscriptionId}/Providers/Microsoft.Compute/Locations/westus/Publishers/{publisher}/ArtifactTypes/VMImage/Offers/{offer}/Skus/{sku}/Versions/1.0.0"
      }
    }
  }
}
{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Succeeded",
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "ConfidentialVM_DiskEncryptedWithCustomerKey",
      "secureVMDiskEncryptionSetId": "/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/diskEncryptionSets/{diskEncryptionSetName}"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "FromImage",
      "imageReference": {
        "id": "/Subscriptions/{subscriptionId}/Providers/Microsoft.Compute/Locations/westus/Publishers/{publisher}/ArtifactTypes/VMImage/Offers/{offer}/Skus/{sku}/Versions/1.0.0"
      }
    }
  }
}

Create a managed disk and associate with disk access resource.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "networkAccessPolicy": "AllowPrivate",
    "diskAccessId": "/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/diskAccesses/{existing-diskAccess-name}"
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}
{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Succeeded",
    "networkAccessPolicy": "AllowPrivate",
    "diskAccessId": "/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/diskAccesses/{existing-diskAccess-name}",
    "publicNetworkAccess": "Enabled"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}

Create a managed disk and associate with disk encryption set.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "encryption": {
      "diskEncryptionSetId": "/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/diskEncryptionSets/{existing-diskEncryptionSet-name}"
    }
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}
{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Succeeded",
    "encryption": {
      "diskEncryptionSetId": "/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/diskEncryptionSets/{existing-diskEncryptionSet-name}"
    }
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}

Create a managed disk by copying a snapshot.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Copy",
      "sourceResourceId": "subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/snapshots/mySnapshot"
    }
  }
}

Sample Response

{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Updating",
    "creationData": {
      "createOption": "Copy",
      "sourceResourceId": "subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/snapshots/mySnapshot"
    }
  }
}
{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Updating",
    "creationData": {
      "createOption": "Copy",
      "sourceResourceId": "subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/snapshots/mySnapshot"
    }
  }
}

Create a managed disk by importing an unmanaged blob from a different subscription.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Import",
      "storageAccountId": "subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Storage/storageAccounts/myStorageAccount",
      "sourceUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/osimage.vhd"
    }
  }
}

Sample Response

{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Updating",
    "creationData": {
      "createOption": "Import",
      "storageAccountId": "subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Storage/storageAccounts/myStorageAccount",
      "sourceUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/osimage.vhd"
    }
  }
}
{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Updating",
    "creationData": {
      "createOption": "Import",
      "storageAccountId": "subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Storage/storageAccounts/myStorageAccount",
      "sourceUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/osimage.vhd"
    }
  }
}

Create a managed disk by importing an unmanaged blob from the same subscription.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Import",
      "sourceUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/osimage.vhd"
    }
  }
}

Sample Response

{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Updating",
    "creationData": {
      "createOption": "Import",
      "sourceUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/osimage.vhd"
    }
  }
}
{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Updating",
    "creationData": {
      "createOption": "Import",
      "sourceUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/osimage.vhd"
    }
  }
}

Create a managed disk from a platform image.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "osType": "Windows",
    "creationData": {
      "createOption": "FromImage",
      "imageReference": {
        "id": "/Subscriptions/{subscriptionId}/Providers/Microsoft.Compute/Locations/westus/Publishers/{publisher}/ArtifactTypes/VMImage/Offers/{offer}/Skus/{sku}/Versions/1.0.0"
      }
    }
  }
}

Sample Response

{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "osType": "Windows",
    "hyperVGeneration": "V1",
    "purchasePlan": {
      "name": "{sku}",
      "publisher": "{publisher}",
      "product": "{offer}"
    },
    "supportedCapabilities": {
      "acceleratedNetwork": true,
      "architecture": "Arm64"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "FromImage",
      "imageReference": {
        "id": "/Subscriptions/{subscriptionId}/Providers/Microsoft.Compute/Locations/westus/Publishers/{publisher}/ArtifactTypes/VMImage/Offers/{offer}/Skus/{sku}/Versions/1.0.0"
      }
    },
    "provisioningState": "Updating"
  }
}
{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Succeeded",
    "osType": "Windows",
    "hyperVGeneration": "V1",
    "purchasePlan": {
      "name": "{sku}",
      "publisher": "{publisher}",
      "product": "{offer}"
    },
    "supportedCapabilities": {
      "acceleratedNetwork": true
    },
    "creationData": {
      "createOption": "FromImage",
      "imageReference": {
        "id": "/Subscriptions/{subscriptionId}/Providers/Microsoft.Compute/Locations/westus/Publishers/{publisher}/ArtifactTypes/VMImage/Offers/{offer}/Skus/{sku}/Versions/1.0.0"
      }
    }
  }
}

Create a managed disk from an existing managed disk in the same or different subscription.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk2?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Copy",
      "sourceResourceId": "subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk1"
    }
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Copy",
      "sourceResourceId": "subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk1"
    },
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk2"
}
{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Copy",
      "sourceResourceId": "subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk1"
    },
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk2"
}

Create a managed disk from ImportSecure create option

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "ConfidentialVM_VMGuestStateOnlyEncryptedWithPlatformKey"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "ImportSecure",
      "storageAccountId": "subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Storage/storageAccounts/myStorageAccount",
      "sourceUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/osimage.vhd",
      "securityDataUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/vmgs.vhd"
    }
  }
}

Sample Response

{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Updating",
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "ConfidentialVM_VMGuestStateOnlyEncryptedWithPlatformKey"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "ImportSecure",
      "storageAccountId": "subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Storage/storageAccounts/myStorageAccount",
      "sourceUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/osimage.vhd",
      "securityDataUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/vmgs.vhd"
    }
  }
}
{
  "name": "myDisk",
  "location": "West US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Succeeded",
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "ConfidentialVM_VMGuestStateOnlyEncryptedWithPlatformKey"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "ImportSecure",
      "storageAccountId": "subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Storage/storageAccounts/myStorageAccount",
      "sourceUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/osimage.vhd",
      "securityDataUri": "https://mystorageaccount.blob.core.windows.net/osimages/vmgs.vhd"
    }
  }
}

Create a managed disk from UploadPreparedSecure create option

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "TrustedLaunch"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "UploadPreparedSecure",
      "uploadSizeBytes": 10737418752
    }
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "TrustedLaunch"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "UploadPreparedSecure",
      "uploadSizeBytes": 10737418752
    },
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}
{
  "properties": {
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "TrustedLaunch"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "UploadPreparedSecure",
      "uploadSizeBytes": 10737418752
    },
    "provisioningState": "Succeeded"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}

Create a managed disk with dataAccessAuthMode

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "dataAccessAuthMode": "AzureActiveDirectory"
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}
{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Succeeded",
    "dataAccessAuthMode": "AzureActiveDirectory"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}

Create a managed disk with security profile

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "North Central US",
  "properties": {
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "TrustedLaunch"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "FromImage",
      "imageReference": {
        "id": "/Subscriptions/{subscriptionId}/Providers/Microsoft.Compute/Locations/uswest/Publishers/Microsoft/ArtifactTypes/VMImage/Offers/{offer}"
      }
    }
  }
}

Sample Response

{
  "name": "myDisk",
  "location": "North Central US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Updating",
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "TrustedLaunch"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "FromImage",
      "imageReference": {
        "id": "/Subscriptions/{subscriptionId}/Providers/Microsoft.Compute/Locations/uswest/Publishers/Microsoft/ArtifactTypes/VMImage/Offers/{offer}"
      }
    }
  }
}
{
  "name": "myDisk",
  "location": "North Central US",
  "properties": {
    "provisioningState": "Succeeded",
    "osType": "Windows",
    "securityProfile": {
      "securityType": "TrustedLaunch"
    },
    "creationData": {
      "createOption": "FromImage",
      "imageReference": {
        "id": "/Subscriptions/{subscriptionId}/Providers/Microsoft.Compute/Locations/uswest/Publishers/Microsoft/ArtifactTypes/VMImage/Offers/{offer}"
      }
    }
  }
}

Create a managed disk with ssd zrs account type.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "sku": {
    "name": "Premium_ZRS"
  },
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk",
  "sku": {
    "name": "Premium_ZRS",
    "tier": "Premium"
  }
}
{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk",
  "sku": {
    "name": "Premium_ZRS",
    "tier": "Premium"
  }
}

Create a managed upload disk.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Upload",
      "uploadSizeBytes": 10737418752
    }
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Upload",
      "uploadSizeBytes": 10737418752
    },
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}
{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Upload",
      "uploadSizeBytes": 10737418752
    },
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}

Create an empty managed disk in extended location.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "extendedLocation": {
    "type": "EdgeZone",
    "name": "{edge-zone-id}"
  },
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk",
  "extendedLocation": {
    "type": "EdgeZone",
    "name": "{edge-zone-id}"
  }
}
{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk",
  "extendedLocation": {
    "type": "EdgeZone",
    "name": "{edge-zone-id}"
  }
}

Create an empty managed disk.

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}
{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty"
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk"
}

Create an ultra managed disk with logicalSectorSize 512E

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/resourceGroups/myResourceGroup/providers/Microsoft.Compute/disks/myDisk?api-version=2021-12-01

{
  "location": "West US",
  "sku": {
    "name": "UltraSSD_LRS"
  },
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty",
      "logicalSectorSize": 512
    },
    "diskSizeGB": 200
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty",
      "logicalSectorSize": 512
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk",
  "sku": {
    "name": "UltraSSD_LRS",
    "tier": "Ultra"
  }
}
{
  "properties": {
    "creationData": {
      "createOption": "Empty",
      "logicalSectorSize": 512
    },
    "diskSizeGB": 200,
    "provisioningState": "Updating"
  },
  "location": "West US",
  "name": "myDisk",
  "sku": {
    "name": "UltraSSD_LRS",
    "tier": "Ultra"
  }
}

定義

Architecture

OS ディスクでサポートされる CPU アーキテクチャ。

CreationData

ディスクの作成時に使用されるデータ。

DataAccessAuthMode

ディスクまたはスナップショットにエクスポートまたはアップロードするときの追加の認証要件。

Disk

ディスク リソース。

DiskCreateOption

これにより、ディスクの作成に使用できるソースが列挙されます。

DiskSecurityProfile

リソースのセキュリティ関連情報が含まれます。

DiskSecurityTypes

VM の SecurityType を指定します。 OS ディスクにのみ適用されます。

DiskSku

ディスク SKU 名。 Standard_LRS、Premium_LRS、StandardSSD_LRS、UltraSSD_LRS、Premium_ZRS、またはStandardSSD_ZRSできます。

DiskState

これにより、ディスクの使用可能な状態が列挙されます。

DiskStorageAccountTypes

SKU 名。

Encryption

ディスクまたはスナップショットの保存時の暗号化設定

EncryptionSettingsCollection

ディスクまたはスナップショットの暗号化設定

EncryptionSettingsElement

1 つのディスク ボリュームの暗号化設定。

EncryptionType

ディスクのデータを暗号化するために使用されるキーの種類。

ExtendedLocation

拡張場所の複合型。

ExtendedLocationTypes

拡張された場所の種類。

HyperVGeneration

仮想マシンのハイパーバイザーの生成。 OS ディスクにのみ適用されます。

ImageDiskReference

ディスクの作成に使用されるソース イメージ。

KeyVaultAndKeyReference

キー URL と KeK のコンテナー ID をKey Vault、KeK は省略可能であり、指定されている場合は encryptionKey のラップを解除するために使用されます

KeyVaultAndSecretReference

暗号化キーのシークレット URL とコンテナー ID をKey Vaultする

NetworkAccessPolicy

ネットワーク経由でディスクにアクセスするためのポリシー。

OperatingSystemTypes

オペレーティング システムの種類。

PropertyUpdatesInProgress

更新が保留中のディスクのプロパティ。

PublicNetworkAccess

ディスク上のエクスポートを制御するためのポリシー。

PurchasePlan

MarketPlace を使用してサード パーティの成果物の購入コンテキストを確立するために使用されます。

ShareInfoElement
SourceVault

コンテナー ID は、/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.KeyVault/vaults/{vaultName} 形式の Azure Resource Manager リソース ID です。

SupportedCapabilities

VM で使用するためにディスク リソースに保持されるサポートされている機能の一覧。

Architecture

OS ディスクでサポートされる CPU アーキテクチャ。

Name Type Description
Arm64
  • string
x64
  • string

CreationData

ディスクの作成時に使用されるデータ。

Name Type Description
createOption

これにより、ディスクの作成で考えられるソースが列挙されます。

galleryImageReference

ギャラリー イメージから作成する場合は必須です。 ImageDiskReference の ID は、ディスクの作成元となる共有ギャラリー イメージ バージョンの ARM ID になります。

imageReference

ディスク ソース情報。

logicalSectorSize
  • integer

Ultra ディスクの論理セクター サイズ (バイト単位)。 サポートされている値は 512 と 4096 です。 既定値は 4096 です。

securityDataUri
  • string

createOption が ImportSecure の場合、これは VM ゲスト状態にインポートされる BLOB の URI です。

sourceResourceId
  • string

createOption が Copy の場合、これはソース スナップショットまたはディスクの ARM ID です。

sourceUniqueId
  • string

このフィールドが設定されている場合、これはこのリソースのソースを識別する一意の ID です。

sourceUri
  • string

createOption が Import の場合、これはマネージド ディスクにインポートされる BLOB の URI です。

storageAccountId
  • string

createOption が Import の場合は必須です。 ディスクとしてインポートする BLOB を含むストレージ アカウントの Azure Resource Manager識別子。

uploadSizeBytes
  • integer

createOption がアップロードの場合、これは VHD フッターを含むアップロードの内容のサイズです。 この値は、20972032 (VHD フッターの場合は 20 MiB + 512 バイト) と35183298347520 バイト (VHD フッターの場合は 32 TiB + 512 バイト) の間である必要があります。

DataAccessAuthMode

ディスクまたはスナップショットにエクスポートまたはアップロードするときの追加の認証要件。

Name Type Description
AzureActiveDirectory
  • string

エクスポート/アップロード URL を使用すると、ユーザーがAzure Active Directoryに ID を持ち、データのエクスポート/アップロードに必要なアクセス許可を持っているかどうかを確認します。 aka.ms/DisksAzureADAuth を参照してください。

None
  • string

エクスポート/アップロード URL にアクセスする場合、追加の認証は実行されません。

Disk

ディスク リソース。

Name Type Description
extendedLocation

ディスクが作成される拡張された場所。 拡張された場所は変更できません。

id
  • string

リソース ID

location
  • string

リソースの場所

managedBy
  • string

ディスクが接続されている VM の ID を含む相対 URI。

managedByExtended
  • string[]

ディスクが接続されている VM の ID を含む相対 URI の一覧。 maxShares を複数の VM に接続できるようにするには、ディスクに対して 1 より大きい値を設定する必要があります。

name
  • string

リソース名

properties.burstingEnabled
  • boolean

ディスクのプロビジョニング済みパフォーマンス ターゲットを超えるバーストを有効にするには、true に設定します。 バーストは既定で無効になっています。 Ultra ディスクには適用されません。

properties.completionPercent
  • number

CopyStart 操作を使用してリソースが作成されたときのバックグラウンド コピーの完了率。

properties.creationData

ディスク ソース情報。 ディスクの作成後に CreationData 情報を変更することはできません。

properties.dataAccessAuthMode

ディスクまたはスナップショットにエクスポートまたはアップロードするときの追加の認証要件。

properties.diskAccessId
  • string

ディスクでプライベート エンドポイントを使用するための DiskAccess リソースの ARM ID。

properties.diskIOPSReadOnly
  • integer

共有ディスクを ReadOnly としてマウントするすべての VM で許可される IOPS の合計数。 1 つの操作で 4k から 256k バイトの間で転送できます。

properties.diskIOPSReadWrite
  • integer

このディスクで許可される IOPS の数。UltraSSD ディスクにのみ設定できます。 1 つの操作で 4k から 256k バイトの間で転送できます。

properties.diskMBpsReadOnly
  • integer

共有ディスクを ReadOnly としてマウントするすべての VM で許可される合計スループット (MBps)。 MBps は、1 秒あたり数百万バイトを意味します。MB では ISO 表記が使用され、10 の累乗が使用されます。

properties.diskMBpsReadWrite
  • integer

このディスクで許可される帯域幅。UltraSSD ディスクにのみ設定できます。 MBps は、1 秒あたり数百万バイトを意味します。MB では ISO 表記が使用され、10 の累乗が使用されます。

properties.diskSizeBytes
  • integer

ディスクのサイズ (バイト単位)。 このフィールドは読み取り専用です。

properties.diskSizeGB
  • integer

creationData.createOption が空の場合、このフィールドは必須であり、作成するディスクのサイズを示します。 このフィールドが他のオプションを使用して更新または作成するために存在する場合は、サイズ変更を示します。 サイズ変更は、ディスクが実行中の VM に接続されていない場合にのみ許可され、ディスクのサイズのみを増やすことができます。

properties.diskState

ディスクの状態。

properties.encryption

Encryption プロパティは、カスタマー マネージド キーまたはプラットフォームマネージド キーを使用して保存データを暗号化するために使用できます。

properties.encryptionSettingsCollection

Azure Disk Encryptionに使用される暗号化設定コレクションには、ディスクまたはスナップショットごとに複数の暗号化設定を含めることができます。

properties.hyperVGeneration

仮想マシンのハイパーバイザー生成。 OS ディスクにのみ適用されます。

properties.maxShares
  • integer

ディスクに同時に接続できる VM の最大数。 1 より大きい値は、複数の VM に同時にマウントできるディスクを示します。

properties.networkAccessPolicy

ネットワーク経由でディスクにアクセスするためのポリシー。

properties.osType

オペレーティング システムの種類。

properties.propertyUpdatesInProgress

更新が保留中のディスクのプロパティ。

properties.provisioningState
  • string

ディスク プロビジョニングの状態。

properties.publicNetworkAccess

ディスク上のエクスポートを制御するためのポリシー。

properties.purchasePlan

OS ディスクの作成元のイメージの購入プラン情報。 例: {name: 2019-Datacenter,publisher: MicrosoftWindowsServer, product: WindowsServer}

properties.securityProfile

リソースのセキュリティ関連情報が含まれます。

properties.shareInfo

ディスクが接続されているすべての VM の一覧の詳細。 maxShares を複数の VM に接続できるようにするには、ディスクに対して 1 より大きい値を設定する必要があります。

properties.supportedCapabilities

OS ディスクの作成元のイメージでサポートされている機能の一覧。

properties.supportsHibernation
  • boolean

ディスク上の OS が休止状態をサポートしているかどうかを示します。

properties.tier
  • string

ディスクのパフォーマンスレベル (P4、S10 など) を次に示します https://azure.microsoft.com/en-us/pricing/details/managed-disks/。 Ultra ディスクには適用されません。

properties.timeCreated
  • string

ディスクが作成された時刻。

properties.uniqueId
  • string

リソースを識別する一意の Guid。

sku

ディスク SKU 名。 Standard_LRS、Premium_LRS、StandardSSD_LRS、UltraSSD_LRS、Premium_ZRS、またはStandardSSD_ZRSできます。

tags
  • object

リソース タグ

type
  • string

リソースの種類

zones
  • string[]

ディスクの論理ゾーンの一覧。

DiskCreateOption

これにより、ディスクの作成に使用できるソースが列挙されます。

Name Type Description
Attach
  • string

ディスクが VM に接続されます。

Copy
  • string

指定された sourceResourceId で指定されたディスクまたはスナップショットからコピーして、新しいディスクまたはスナップショットを作成します。

CopyStart
  • string

ディープ コピー プロセスを使用して新しいディスクを作成します。リソースの作成は、ソースからすべてのデータがコピーされた後でのみ完了と見なされます。

Empty
  • string

diskSizeGB によって指定されたサイズの空のデータ ディスクを作成します。

FromImage
  • string

指定された imageReference または galleryImageReference で指定されたプラットフォーム イメージから新しいディスクを作成します。

Import
  • string

storageAccountId で指定されたストレージ アカウント内の sourceUri で指定された BLOB からインポートして、ディスクを作成します。

ImportSecure
  • string

インポート作成オプションに似ています。 securityDataUri で指定された VM ゲスト状態用の追加 BLOB を storageAccountId で指定されたストレージ アカウントにインポートして、新しい信頼された起動 VM または Confidential VM でサポートされるディスクを作成します

Restore
  • string

バックアップ復旧ポイントからコピーして新しいディスクを作成します。

Upload
  • string

書き込みトークンを取得し、それを使用してディスクの内容を直接アップロードして、新しいディスクを作成します。

UploadPreparedSecure
  • string

アップロード作成オプションと同様です。 新しい信頼された起動 VM または Confidential VM でサポートされているディスクを作成し、ディスクと VM のゲスト状態の両方で書き込みトークンを使用してアップロードする

DiskSecurityProfile

リソースのセキュリティ関連情報が含まれます。

Name Type Description
secureVMDiskEncryptionSetId
  • string

カスタマー マネージド キーで暗号化された Confidential VM でサポートされるディスクに関連付けられているディスク暗号化セットの ResourceId

securityType

VM の SecurityType を指定します。 OS ディスクにのみ適用されます。

DiskSecurityTypes

VM の SecurityType を指定します。 OS ディスクにのみ適用されます。

Name Type Description
ConfidentialVM_DiskEncryptedWithCustomerKey
  • string

OS ディスクと VM ゲスト状態の両方がカスタマー マネージド キーで暗号化された機密 VM ディスクを示します

ConfidentialVM_DiskEncryptedWithPlatformKey
  • string

OS ディスクと VM ゲストの両方の状態がプラットフォーム マネージド キーで暗号化された機密 VM ディスクを示します

ConfidentialVM_VMGuestStateOnlyEncryptedWithPlatformKey
  • string

VM ゲスト状態のみが暗号化された機密 VM ディスクを示します

TrustedLaunch
  • string

信頼された起動では、セキュア ブートや仮想トラステッド プラットフォーム モジュール (vTPM) などのセキュリティ機能が提供されます

DiskSku

ディスク SKU 名。 Standard_LRS、Premium_LRS、StandardSSD_LRS、UltraSSD_LRS、Premium_ZRS、またはStandardSSD_ZRSできます。

Name Type Description
name

SKU 名。

tier
  • string

SKU レベル。

DiskState

これにより、ディスクの使用可能な状態が列挙されます。

Name Type Description
ActiveSAS
  • string

現在、ディスクにはアクティブな SAS URI が関連付けられています。

ActiveSASFrozen
  • string

ディスクは休止状態の VM に接続され、アクティブな SAS URI が関連付けられています。

ActiveUpload
  • string

アップロード用のディスクが作成され、書き込みトークンが発行されてアップロードされます。

Attached
  • string

現在、ディスクは実行中の VM に接続されています。

Frozen
  • string

ディスクは、休止状態の VM に接続されます。

ReadyToUpload
  • string

書き込みトークンを要求することで、ディスクを作成する準備が整いました。

Reserved
  • string

ディスクは、停止して割り当て解除された VM に接続されます。

Unattached
  • string

ディスクが使用されていないため、VM に接続できます。

DiskStorageAccountTypes

SKU 名。

Name Type Description
Premium_LRS
  • string

Premium SSD ローカル冗長ストレージ。 実稼働およびパフォーマンスが要求されるワークロードに最適です。

Premium_ZRS
  • string

SSD ゾーン冗長ストレージをプレミアムします。 ゾーン障害に対するストレージの回復性を必要とする運用ワークロードに最適です。

StandardSSD_LRS
  • string

Standard SSD のローカル冗長ストレージ。 Web サーバー、使用頻度の低いエンタープライズ アプリケーション、Dev/Test に最適です。

StandardSSD_ZRS
  • string

Standard SSD ゾーン冗長ストレージ。 ゾーン障害に対するストレージの回復性を必要とする Web サーバー、軽く使用されるエンタープライズ アプリケーション、および開発/テストに最適です。

Standard_LRS
  • string

Standard HDD のローカル冗長ストレージ。 バックアップ用、重要でない、頻度の低いアクセスに最適です。

UltraSSD_LRS
  • string

Ultra SSD のローカル冗長ストレージ。 SAP HANA、最上位層データベース (SQL、Oracle など)、その他のトランザクション負荷の高いワークロードなどの IO 集中型ワークロードに最適です。

Encryption

ディスクまたはスナップショットの保存時の暗号化設定

Name Type Description
diskEncryptionSetId
  • string

保存時の暗号化を有効にするために使用するディスク暗号化セットの ResourceId。

type

ディスクのデータを暗号化するために使用されるキーの種類。

EncryptionSettingsCollection

ディスクまたはスナップショットの暗号化設定

Name Type Description
enabled
  • boolean

このフラグを true に設定し、DiskEncryptionKey とオプションの KeyEncryptionKey を指定して暗号化を有効にします。 このフラグを false に設定し、DiskEncryptionKey と KeyEncryptionKey を削除して暗号化を無効にします。 要求オブジェクトで EncryptionSettings が null の場合、既存の設定は変更されません。

encryptionSettings

暗号化設定のコレクション。ディスク ボリュームごとに 1 つ。

encryptionSettingsVersion
  • string

ディスクに使用される暗号化の種類について説明します。 このフィールドを設定すると、上書きできません。 '1.0' は AAD アプリでのAzure Disk Encryptionに対応しています。'1.1' はAzure Disk Encryptionに対応します。

EncryptionSettingsElement

1 つのディスク ボリュームの暗号化設定。

Name Type Description
diskEncryptionKey

ディスク暗号化キーのシークレット URL とコンテナー ID をKey Vaultする

keyEncryptionKey

キー暗号化キーのキー URL とコンテナー ID をKey Vaultします。 KeyEncryptionKey は省略可能であり、指定された場合はディスク暗号化キーのラップを解除するために使用されます。

EncryptionType

ディスクのデータを暗号化するために使用されるキーの種類。

Name Type Description
EncryptionAtRestWithCustomerKey
  • string

ディスクは、顧客が変更および取り消すことができるカスタマー マネージド キーを使用して保存時に暗号化されます。

EncryptionAtRestWithPlatformAndCustomerKeys
  • string

ディスクは保存時に 2 層の暗号化で暗号化されます。 キーの 1 つはカスタマー マネージドで、もう 1 つのキーはプラットフォーム管理です。

EncryptionAtRestWithPlatformKey
  • string

ディスクは、プラットフォームマネージド キーを使用して保存時に暗号化されます。 既定の暗号化の種類です。 これは、ディスク暗号化セットの有効な暗号化の種類ではありません。

ExtendedLocation

拡張場所の複合型。

Name Type Description
name
  • string

拡張場所の名前。

type

拡張された場所の型。

ExtendedLocationTypes

拡張された場所の種類。

Name Type Description
EdgeZone
  • string

HyperVGeneration

仮想マシンのハイパーバイザーの生成。 OS ディスクにのみ適用されます。

Name Type Description
V1
  • string
V2
  • string

ImageDiskReference

ディスクの作成に使用されるソース イメージ。

Name Type Description
id
  • string

プラットフォーム イメージ リポジトリまたはユーザー イメージ参照を含む相対 URI。

lun
  • integer

ディスクがイメージのデータ ディスクから作成された場合、これはイメージ内のどのデータ ディスクを使用するかを示すインデックスです。 OS ディスクの場合、このフィールドは null です。

KeyVaultAndKeyReference

キー URL と KeK のコンテナー ID をKey Vault、KeK は省略可能であり、指定されている場合は encryptionKey のラップを解除するために使用されます

Name Type Description
keyUrl
  • string

KeyVault のキーまたはシークレットを指す URL

sourceVault

キーまたはシークレットを含む KeyVault のリソース ID

KeyVaultAndSecretReference

暗号化キーのシークレット URL とコンテナー ID をKey Vaultする

Name Type Description
secretUrl
  • string

KeyVault のキーまたはシークレットを指す URL

sourceVault

キーまたはシークレットを含む KeyVault のリソース ID

NetworkAccessPolicy

ネットワーク経由でディスクにアクセスするためのポリシー。

Name Type Description
AllowAll
  • string

ディスクは、任意のネットワークからエクスポートまたはアップロードできます。

AllowPrivate
  • string

ディスクは、DiskAccess リソースのプライベート エンドポイントを使用してエクスポートまたはアップロードできます。

DenyAll
  • string

ディスクをエクスポートできません。

OperatingSystemTypes

オペレーティング システムの種類。

Name Type Description
Linux
  • string
Windows
  • string

PropertyUpdatesInProgress

更新が保留中のディスクのプロパティ。

Name Type Description
targetTier
  • string

階層の変更操作が進行中の場合のディスクのターゲット パフォーマンスレベル。

PublicNetworkAccess

ディスク上のエクスポートを制御するためのポリシー。

Name Type Description
Disabled
  • string

NetworkAccessPolicy が AllowAll に設定されている場合でも、インターネット上のディスクの基になるデータにパブリックにアクセスすることはできません。 NetworkAccessPolicy が AllowPrivate に設定されている場合にのみ、信頼された Azure VNET から SAS URI を使用してデータにアクセスできます。

Enabled
  • string

NetworkAccessPolicy が AllowAll に設定されている場合は、SAS URI を生成して、インターネット上のディスクの基になるデータにパブリックにアクセスできます。 NetworkAccessPolicy が AllowPrivate に設定されている場合にのみ、信頼された Azure VNET から SAS URI を使用してデータにアクセスできます。

PurchasePlan

MarketPlace を使用してサード パーティの成果物の購入コンテキストを確立するために使用されます。

Name Type Description
name
  • string

プラン ID。

product
  • string

マーケットプレースからのイメージの製品を指定します。 これは、imageReference 要素の下の Offer と同じ値です。

promotionCode
  • string

オファープロモーションコード。

publisher
  • string

発行元 ID。

ShareInfoElement

Name Type Description
vmUri
  • string

ディスクが接続されている VM の ID を含む相対 URI。

SourceVault

コンテナー ID は、/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.KeyVault/vaults/{vaultName} 形式の Azure Resource Manager リソース ID です。

Name Type Description
id
  • string

リソース ID

SupportedCapabilities

VM で使用するためにディスク リソースに保持されるサポートされている機能の一覧。

Name Type Description
acceleratedNetwork
  • boolean

OS ディスクの作成元のイメージが高速ネットワークをサポートしている場合は True。

architecture

OS ディスクでサポートされる CPU アーキテクチャ。