ServiceHealthEvaluation v82

正常性を評価するために正常性ストアによって使用されるデータとアルゴリズムに関する情報を含む、サービスの正常性評価を表します。 評価は、集計された正常性状態が Error または Warning の場合にのみ返されます。

Properties

名前 Type 必須
AggregatedHealthState string (enum) いいえ
Description string いいえ
ServiceName string いいえ
UnhealthyEvaluations HealthEvaluationWrapper の配列 いいえ

AggregatedHealthState

: string (enum)
必須: いいえ

クラスター、ノード、アプリケーション、サービス、パーティション、レプリカなど、Service Fabric エンティティの正常性状態。

次のいずれかの値になります。

  • Invalid - 無効な正常性状態を示します。 すべてのService Fabric列挙型の型が無効です。 値は 0 です。
  • Ok - 正常性状態が問題であることを示します。 値は 1 です。
  • Warning - 正常性状態が警告レベルであることを示します。 値は 2 です。
  • Error - 正常性状態がエラー レベルであることを示します。 エラーの正常性状態は、クラスターの正しい機能に影響を与える可能性があるため、調査する必要があります。 値は 3 です。
  • Unknown - 不明な正常性状態を示します。 値は 65535 です。

Description

: string
必須: いいえ

正常性評価の説明。評価プロセスの概要を表します。


ServiceName

: string
必須: いいえ

このオブジェクトによって正常性評価が記述されているサービスの名前。


UnhealthyEvaluations

: HealthEvaluationWrapper の配列
必須: いいえ

サービスの現在の集計された正常性状態につながった異常な評価の一覧。 異常な評価の種類は、PartitionsHealthEvaluation または EventHealthEvaluation です。