sys.dm_db_session_space_usage (Transact-SQL)

適用対象:SQL Server (サポートされているすべてのバージョン) Azure SQLデータベース Azure SQL Managed Instance Azure Synapse Analytics Analytics Platform System (PDW)

データベースの各セッションによって割り当ておよび割り当て解除されたページ数を返します。

注意

このビューは、 tempdb データベースにのみ適用されます。

注意

Azure Synapse Analytics または Analytics Platform System (PDW) からこれを呼び出すには、名前を使用しますsys.dm_pdw_nodes_db_session_space_usage。 この構文は、Azure Synapse Analytics のサーバーレス SQL プールでサポートされていません。

列名 データ型 説明
session_id smallint セッション ID。

session_idは、sys.dm_exec_sessionsのsession_idにマップされます
database_id smallint データベース ID。
user_objects_alloc_page_count bigint このセッションによってユーザー オブジェクト用に予約または割り当てられたページの数。
user_objects_dealloc_page_count bigint セッションで、ユーザー オブジェクトへの割り当てが解除され、予約されなくなったページの数。
internal_objects_alloc_page_count bigint セッションで、内部オブジェクトに予約された、または割り当てられたページの数。
internal_objects_dealloc_page_count bigint このセッションによって割り当てが解除され、内部オブジェクト用に予約されなくなったページの数。
user_objects_deferred_dealloc_page_count bigint 遅延割り当て解除としてマークされているページの数。

メモ:SQL Server 2012 (11.x) および SQL Server 2014 (12.x) のサービス パックで導入されました。
pdw_node_id int 適用対象: Azure Synapse Analytics、Analytics Platform System (PDW)

このディストリビューションがオンになっているノードの識別子。

アクセス許可

SQL Server と SQL Managed Instance では、VIEW SERVER STATE アクセス許可が必要です。

SQL Database BasicS0、および S1 のサービス目標、およびエラスティック プール内のデータベースの場合、サーバー管理者アカウント、Azure Active Directory 管理者アカウント、または ##MS_ServerStateReader##サーバー ロールのメンバーシップが必要です。 他のすべての SQL Database サービス目標では、データベースに対する VIEW DATABASE STATE アクセス許可または ##MS_ServerStateReader## サーバー ロールのメンバーシップのいずれかが必要です。

解説

IAM ページは、このビューによって報告される割り当て数または割り当て解除数には含まれません。

ページ カウンターはセッションの開始時に 0 に初期化されます。 このカウンターによって、セッションで完了したタスクに割り当てられた、または割り当て解除されたページの合計数が記録されます。 カウンターはタスクが終了したときにだけ更新され、実行中のタスクは反映されません。

セッションでは、複数の要求を同時にアクティブにすることができます。 要求が並列クエリの場合、複数のスレッドやタスクを開始できます。

セッション、要求、タスクの詳細については、「 sys.dm_exec_sessions (Transact-SQL)sys.dm_exec_requests (Transact-SQL)およびsys.dm_os_tasks (Transact-SQL)」を参照してください。

ユーザー オブジェクト

ユーザー オブジェクト ページ カウンターには、次のオブジェクトが含まれています。

  • ユーザー定義テーブルとインデックス

  • システム テーブルとインデックス

  • グローバル一時テーブルとインデックス

  • ローカル一時テーブルとインデックス

  • テーブル変数

  • テーブル値関数で返されるテーブル

内部オブジェクト

内部オブジェクトは .tempdb 内部オブジェクト ページ カウンターには、次のオブジェクトが含まれています。

  • カーソル操作またはスプール操作および一時ラージ・オブジェクト (LOB) ストレージの作業テーブル

  • ハッシュ結合などの操作用の作業ファイル

  • 並べ替え実行結果

物理結合

sys.dm_db_session_space_usageの物理結合の図。

リレーションシップのカーディナリティ

差出人 終了 リレーションシップ
dm_db_session_space_usage.session_id dm_exec_sessions.session_id 一対一

次の手順

動的管理ビューと関数 (Transact-SQL)
データベース関連の動的管理ビュー (Transact-SQL)
sys.dm_exec_sessions (Transact-SQL)
sys.dm_exec_requests (Transact-SQL)
sys.dm_os_tasks (Transact-SQL)
sys.dm_db_task_space_usage (Transact-SQL)
sys.dm_db_file_space_usage (Transact-SQL)