次の方法で共有


sys.dm_exec_compute_nodes (Transact-SQL)

適用対象: SQL Server 2016 (13.x) 以降のバージョン

PolyBase データ管理で使用されるノードに関する情報を保持します。 ノードごとに 1 行が一覧表示されます。

この DMV を使用して、スケールアウト クラスター内のすべてのノードの一覧とその役割、名前、IP アドレスを確認します。

列名 データ型 説明 Range
compute_node_id int ノードに関連付けられている一意の数値 ID。 このビューのキー。 種類に関係なく、スケールアウト クラスター間で一意です。
nvarchar(32) ノードの種類。 'COMPUTE'、'HEAD'
name nvarchar(32) ノードの論理名。 適切な長さの任意の文字列。
address nvarchar(32) このノードの IP アドレス。 IP アドレスの範囲

参照

動的管理ビューを使用した PolyBase のトラブルシューティング
動的管理ビューと動的管理関数 (Transact-SQL)
データベース関連の動的管理ビュー (Transact-SQL)