@@VERSION - Transact SQL 構成関数

適用対象: SQL Server (サポートされているすべてのバージョン) Azure SQL Database Azure SQL Managed Instance Azure Synapse Analytics Analytics Platform System (PDW)

現在インストールされている SQL Server に関するシステム情報およびビルド情報を返します。

Topic link iconTransact-SQL 構文表記規則

注意

Microsoft は、Azure SQL DatabaseAzure SQL Managed Instance、および Azure Synapse Analytics で、@@VERSION から正しくない製品バージョンが報告されるという問題を認識しています。

Azure SQL Database、Azure SQL Managed Instance、Azure Synapse Analytics によって実行される SQL Server データベース エンジンのバージョンは、常に SQL Server のオンプレミスのバージョンより新しいため、最新のセキュリティ修正プログラムが含まれています。 これは、パッチ レベルが SQL Server のオンプレミスのバージョンと常に同じかそれより新しく、SQL Server で使用できる最新の機能がこれらのサービスで使用できることを意味します。

エンジンのエディションをプログラムで確認するには、SELECT SERVERPROPERTY('EngineEdition') を使用します。 このクエリを実行すると、Azure SQL Database の場合は '5' が、Azure SQL Managed Instance の場合は '8' が、Azure Synapse の場合は '6' か '11' が返されます。

この問題が解決されたら、ドキュメントを更新します。

構文

@@VERSION  

Note

SQL Server 2014 以前の Transact-SQL 構文を確認するには、以前のバージョンのドキュメントを参照してください。

戻り値の型

nvarchar

解説

@@VERSION の結果は、1 つの nvarchar 文字列として表示されます。 SERVERPROPERTY (Transact-SQL) 関数を使用すると、個別のプロパティ値を取得することができます。

SQL Serverでは、次の情報が返されます。

  • SQL Server のバージョン

  • プロセッサ アーキテクチャ

  • SQL Server のビルド日

  • 著作権情報

  • SQL Server エディション

  • オペレーティング システムのバージョン

Azure SQL データベース と Azure SQL Managed Instance では、次の情報が返されます。

  • エディション - "Microsoft SQL Azure"

  • 製品レベル - "(RTM)"

  • 製品バージョン

  • ビルド日

  • 著作権情報

A: 現在のバージョンの SQL Server を返す

次の例では、現在のインストールに関するバージョン情報を返します。

SELECT @@VERSION AS 'SQL Server Version';  

例: Azure Synapse Analytics、Analytics Platform System (PDW)

B. 現在のバージョンの Microsoft Azure Synapse Analytics を返す

SELECT @@VERSION AS 'SQL Server PDW Version';  

参照

SERVERPROPERTY (Transact-SQL)