PsShutdown v2.53

マーク・ルシノヴィチ

公開日: 2021 年 10 月 12 日

ダウンロード PsTools(2.7 MB)

はじめに

PsShutdown は、Windows 2000 Resource Kit のシャットダウン ユーティリティに似たコマンド ライン ユーティリティですが、はるかに多くのことを行うことができます。 PsShutdown は、ローカル コンピューターまたはリモート コンピューターをシャットダウンまたは再起動するための同じオプションをサポートするだけでなく、コンソール ユーザーをログオフするか、コンソールをロックすることもできます (ロックには Windows 2000 以降が必要です)。 PsShutdown では、クライアント ソフトウェアを手動でインストールする必要はありません。

インストール

PsShutdown を実行可能パスにコピーし、以下に定義されているコマンド ライン オプションを使用して psshutdown と入力します。

PsShutdown の使用

Windows IT Pro Magazine for Mark の 2005 年 2 月号 (PsKill の高度な使用方法に関する記事)https://www.windowsitpro.com/article/articleid/44973/44973.html) を参照してください。

PsShutdown を使用すると、ローカル コンピューターまたはリモート コンピューターのシャットダウンを開始したり、ユーザーをログオフしたり、システムをロックしたり、間近に迫ったシャットダウンを中止することができます。

使用法: psshutdown [[\\computer[,computer[,..] | @file [-u user [-p psswd]]-s|-r|-h|-d|-k|-a|-l|-o [-f] [-t nn|h:m] [-n s] [-v nn] [-e [u|p]:xx:yy] [-m "message"]

パラメーター 説明
- サポートされているオプションを表示します。
コンピューター 指定したリモート コンピューターまたはコンピューターでコマンドを実行します。 ローカル システムで実行されるコンピューター名を省略し、ワイルドカード (\\*) を指定した場合、コマンドは現在のドメイン内のすべてのコンピューターで実行されます。
@file 指定したテキスト ファイルに一覧表示されている各コンピューターでコマンドを実行します。
-u リモート コンピューターにログインするための省略可能なユーザー名を指定します。
-p ユーザー名の省略可能なパスワードを指定します。 これを省略すると、非表示のパスワードを入力するように求められます。
-a シャットダウンを中止します (カウントダウンの実行中にのみ可能)。
-c 対話型ユーザーがシャットダウンを中止できるようにします。
-d コンピューターを一時停止します。
-e シャットダウン理由コード。
ユーザー理由コードには 'u' を、計画シャットダウン理由コードには 'p' を指定します。
xx は主な理由コードです (256 未満である必要があります)。
yy はマイナー理由コードです (65536 未満である必要があります)。
-f 実行中のすべてのアプリケーションに、データを適切に保存する機会を与えるのではなく、シャットダウン中に終了するように強制します。
-h コンピューターを休止状態にします。
-k コンピューターの電源をオフにします (電源オフがサポートされていない場合は再起動します)。
-l コンピューターをロックします。
-m このオプションを使用すると、シャットダウンのカウントダウンが開始されたときにログオンしているユーザーに表示するメッセージを指定できます。
-n リモート コンピューターに接続するタイムアウトを秒単位で指定します。
-o コンソール ユーザーをログオフします。
-r シャットダウン後に再起動します。
-s 電源オフなしでシャットダウンします。
-t シャットダウン (既定値: 20 秒) またはシャットダウン時刻 (24 時間表記) までのカウントダウンを秒単位で指定します。
-v シャットダウン前の指定した秒数のメッセージを表示します。 このパラメーターを省略すると、シャットダウン通知ダイアログが表示され、値 0 を指定するとダイアログは表示されません。

ダウンロード PsTools(2.7 MB)

PsTools
PsShutdown は、 PsTools という名前のローカルおよびリモート システムの管理に役立つ Sysinternals コマンド ライン ツールの増え続けるキットの一部です。

次の場合に実行されます。

  • クライアント: Windows Vista 以降。
  • サーバー: Windows Server 2008 以降。