条件とループを使用して柔軟な Bicep テンプレートを作成する

中級
DevOps エンジニア
開発者
管理者
Azure Resource Manager

特定の制約が適用されている場合にのみリソースをデプロイします。 ループを使用して、プロパティが似ている複数のリソースをデプロイします。

学習の目的

このモジュールを終了すると、次のことができるようになります。

  • Bicep テンプレートを使用して条件付きでリソースをデプロイする
  • ループを使用してリソースの複数のインスタンスをデプロイする
  • 出力と変数のループを使用する

前提条件

次のことを理解している必要があります。

  • モジュールを含む基本的な Bicep テンプレートの作成とデプロイ。
  • Azure (Azure portal、サブスクリプション、リソース グループ、リソース定義など)

モジュールの演習を進めるには、次のものが必要です。

  • Visual Studio Code がローカルにインストールされていること。
  • 次のいずれか:
    • 最新の Azure CLI ツールがローカルにインストールされていること。
    • 最新の Azure PowerShell がローカルにインストールされていること。