Flic アプリをインストールして構成する

完了

このユニットでは、Flic.io アプリをインストールして構成します。 開始する前に、ご使用のスマートフォンと Flic ボタンが使用できる必要があります。

プッシュ、二重プッシュ、およびホールドに使用できる flic ボタンの図。

このユニットのステップは、iPhone にインストールするためのものですが、Android フォンの場合も同様です。

  1. App Store にアクセスします。

  2. Flic アプリを見つけます。 アプリが見つかったら、アプリの コピーを入手してダウンロード を選択します。

  3. スマートフォンで Flic アプリを開きます。 Flic が通知を送信することに関するメッセージが表示される場合があります。 許可 または 許可しない のいずれかを選択します。

    Flic 通知要求のスクリーンショット。

  4. Flic が Bluetooth を使用することを示すメッセージが表示されます。 OK を選択します。

    Flic Bluetooth 要求のスクリーンショット。

  5. サービス使用条件に同意する のトグル スイッチを選択し、アカウントの作成 を選択します。

  6. 電子メール、名前、パスワードを追加し、アカウントの作成 を選択します。

  7. アプリでは ハブ が既定で選択されています。 電話 を選択します。

    [Flic の電話の設定] タブのスクリーンショット。

  8. アプリの右下にある、電話に Flic を追加する + ボタンを選択します。

  9. 接続されるまで [Flic] ボタンを押したままにします。 このプロセスは 10 秒以内で終了します。 悲しい顔のアイコンが表示された場合は、アプリの下部にある もう一度試す ボタンを選択します。

  10. 接続に成功した場合は、Bluetooth ペアリング要求メッセージが表示されます。 ペア を選択します。

    Flic Bluetooth ペア要求のスクリーンショット。

  11. ペアリングが成功すると、ペアリング完了 と表示されます。 メッセージがページの上部に表示され、ページの下部に 完了 ボタンが表示されます。 完了 を選択します。

  12. 作成した新しい [Flic] ボタンを選択してから、クリック の横の + ボタンを選択します。 アプリの右上にある虫眼鏡アイコンを選択し、flow と入力して、Microsoft Flow を選択します。

    検索フローのワン クリックのスクリーンショット。

  13. 場所データの送信 機能のトグル スイッチをオンにします。 アプリの右上にある 追加 アイコンを選択します。 これで、追加された Microsoft Flow を閲覧して クリック できます。

    「クリック」の下の Microsoft flow のスクリーンショット。

  14. 作成した新しい [Flic] ボタンを選択してから、ダブルクリック の横の + ボタンを選択します。 アプリの右上にある虫眼鏡アイコンを選択し、flow と入力して、Microsoft Flow を選択します。

    検索フローのワン クリックのスクリーンショット。

  15. 場所データの送信 機能のトグル スイッチをオンにします。 アプリの右上にある 追加 アイコンを選択します。 これで、追加された Microsoft Flow を閲覧して ダブルクリック できます。

    ダブルクリックが追加された Microsoft flow のスクリーンショット。

  16. 作成した新しい [Flic] ボタンを選択してから、ホールド の横の + ボタンを選択します。 アプリの右上にある虫眼鏡アイコンを選択し、flow と入力して、Microsoft Flow を選択します。

    検索フローのワン クリックのスクリーンショット。

  17. 場所データの送信 機能のトグル スイッチをオンにします。 アプリの右上にある 追加 アイコンを選択します。 これで、追加された Microsoft Flow を閲覧して ホールド できます。

    クリックをホールドした Microsoft flow のスクリーンショット。

これで、ご使用のスマートフォンに [Flic] ボタンが正常にインストールされ、構成されました。