WinAutomation でさまざまなテクノロジを使用する

中級
管理者
アプリ作成者
ビジネス ユーザー
開発者
機能コンサルタント
Microsoft Power Platform
Power Automate

このラーニング パスでは、WinAutomation で使用されるテクノロジについて説明します。 このパスでは、メール処理、Excel、ユーザー インターフェイス、システム サービスを自動化する方法を学びます。

前提条件

WinAutomation に関する基本的な知識。

このラーニング パス内のモジュール

メール サービスの使用は、業務手順で一般的であり、ほとんどの組織にとって重要です。 WinAutomation には、Web メール サービス、Microsoft Outlook、Exchange サーバーのメール処理を有効にするさまざまなアクションが用意されています。

WinAutomation には、Excel ファイルの読み取りと操作に役立つさまざまな Microsoft Excel アクションが用意されています。

WinAutomation は、Microsoft Windows オペレーティング システムの基本となるさまざまなタスクの自動化を、システムとサービスのアクションを通じてサポートします。

ファイルとフォルダーの操作は、ほとんどのビジネス プロセスの基本的な部分です。 WinAutomation では、このタスクの実行に役立つファイルとフォルダーのアクションが提供されます。

UI 要素はコントロールによって識別され、UI または Windows 関連のアクションで取り込んで使用できます。

Web アプリケーションは、ほとんどの組織の重要なコンポーネントです。 WinAutomation は、Web オートメーション アクションを通じてすべての主要なブラウザーの自動化をサポートします。