Share via


Clipboard.SetContent(DataPackage) メソッド

定義

クリップボード オブジェクトに格納されている現在のコンテンツを設定します。

public:
 static void SetContent(DataPackage ^ content);
 static void SetContent(DataPackage const& content);
public static void SetContent(DataPackage content);
function setContent(content)
Public Shared Sub SetContent (content As DataPackage)

パラメーター

content
DataPackage

クリップボードの内容を格納します。 NULL の場合、クリップボードは空になります。

注釈

クリップボードに格納するデータを含む DataPackage を作成して定義した後、このメソッドを使用します。 アプリケーションがフォアグラウンドにある場合、またはデバッガーがアタッチされている場合にのみ、このメソッドを呼び出します。

コンテンツをクリップボードに設定できない場合 (たとえば、アプリケーションがフォアグラウンドにないため)、メソッドは例外をスローします。 例外なしでクリップボードの内容を設定するには、 SetContentWithOptions メソッドを使用します。

コンテンツはクリップボード履歴の対象となり、他のデバイスと同期できます。 クリップボードの履歴と同期からコンテンツを除外するには、 SetContentWithOptions メソッドを 使用します。

適用対象

こちらもご覧ください