Share via


TypeKind 列挙型

定義

型の原点に関する基本的なガイダンスを提供します。 TypeName で値として使用されます。

public enum class TypeKind
/// [Windows.Foundation.Metadata.ContractVersion(Windows.Foundation.UniversalApiContract, 65536)]
enum class TypeKind
[Windows.Foundation.Metadata.ContractVersion(typeof(Windows.Foundation.UniversalApiContract), 65536)]
public enum TypeKind
Public Enum TypeKind
継承
TypeKind
属性

Windows の要件

デバイス ファミリ
Windows 10 (10.0.10240.0 で導入)
API contract
Windows.Foundation.UniversalApiContract (v1.0 で導入)

フィールド

Custom 2

型は、WinMD 以外の方法で宣言されたカスタム型です。

Metadata 1

型は WinMD (Windows ランタイム メタデータ) を使用して宣言されます。

Primitive 0

型は言語レベルのプリミティブです。

注釈

この列挙体は、.NET コードに報告される型システム情報には関係ありません。 C# または Microsoft Visual Basic コードによって呼び出されるWindows ランタイム API からの型情報を報告する値は、System.Type に投影されます。

適用対象

こちらもご覧ください