CA1601: 電源の状態の変更を妨げるタイマーを使用しません

Item [値]
規則 ID CA1601
カテゴリ Microsoft.Mobility
互換性に影響する変更点 あり

原因

タイマーの間隔が、1 秒間に複数回発生するように設定されています。

規則の説明

1 秒間に複数回ポーリングしたり、1 秒間に 1 回より多く発生するタイマーを使用したりしないでください。 定期的な動作の頻度が高くなると、CPU のビジー状態が続き、ディスプレイとハード ディスクをオフにする省電力アイドル タイマーに影響を与えます。

違反の修正方法

タイマーの間隔を 1 秒あたり 1 回未満に設定します。

どのようなときに警告を抑制するか

この規則は、タイマーを 1 秒間に複数回作動させる必要があり、モビリティに関する考慮事項を無視しても問題がない場合にのみ、抑制する必要があります。