ヘッドスペースでガイド付き瞑想を始める

ブリーフィングメールのヘッドスペースセクションでは、ガイド付き瞑想を開始して、一日を始めることができます。

Headspace を使用するには、Microsoft Teams のViva インサイトにアクセスする必要があります。 詳細については、「Viva インサイト アプリを検出する」を参照してください。

注:

現在、Headspace は、Outlook または Exchange Online 言語が英語に設定されている場合にのみ使用できます。 その他の言語は近日中にサポートされる予定です。

ガイド付き瞑想を開始する

  1. ブリーフィング メールの [ヘッドスペース] セクションで、[瞑想の開始] を選択するか、[再生] ボタンを選択して、Viva インサイト Teams アプリ内 (コンピューターを使用している場合) または Teams Mobile (モバイル デバイスの場合) で Headspace を開きます。

    ヘッドスペース カード

    Teams が開く前に、"サイトが Microsoft Teams を開こうとしている" というメッセージが表示される場合があります。"関連付けられているアプリで常に teams.microsoft.com がこの種類のリンクを開くことを許可する" というメッセージが表示されたら、[ 開く ] または [キャンセル] を選択できます。 Teams と Headspace に進むには、[ 開く] を選択します。

    Teams のヘッドスペース

  2. 瞑想を開始するには、Headspace[再生] ボタンを選択して開きます。

Viva インサイト Teams アプリの他のガイド付き瞑想リソースの詳細については、「Headspace の Mindfulness コンテンツ」を参照してください。

よく寄せられる質問

Q1. Headspace とは

A1. Headspaceアプリでは、ガイド付き瞑想とフォーカス音楽のキュレーションセットを提供します。これは、より集中して一日を始めたり、大きなプレゼンテーションの前に心をリラックスさせたり、重要なプロジェクトを開始する前に焦点を見つけたりするために再生することができます。 1日わずか数分で、ヘッドスペースでの瞑想とマインドフルネスは、ストレスを減らしたり、焦点を増やしたりするのに役立ちます。

Q2. 瞑想やその他のベスト プラクティスに関する詳細情報はどこで入手できますか?

A2. ヘッドスペースアプリの 瞑想に関する質問をチェックしてください。

ブリーフィング メールの概要