D3DHAL_DP2COMMAND構造体 (d3dhal.h)

1 つ以上のD3DHAL_DP2COMMAND構造体は 、D3dDrawPrimitives2 コールバックによってコマンド バッファーから解析されます。このコールバックは、受け取った情報を使用して 1 つ以上のプリミティブを描画します。 各構造体は、描画するプリミティブまたは処理する状態の変更を指定します。

構文

typedef struct _D3DHAL_DP2COMMAND {
  BYTE  bCommand;
  BYTE  bReserved;
  union {
    WORD wPrimitiveCount;
    WORD wStateCount;
  };
} D3DHAL_DP2COMMAND, *LPD3DHAL_DP2COMMAND;

メンバー

bCommand

描画するプリミティブまたは処理する状態の変更を指定します。 このメンバーには、 D3DHAL_DP2OPERATION 列挙値のいずれかを指定できます。

bReserved

システム用に予約されており、ドライバーでは無視する必要があります。

wPrimitiveCount

処理するプリミティブの数を指定します。 このメンバーは、 bCommand がD3DDP2OP_RENDERSTATEまたはD3DDP2OP_TEXTURESTAGESTATEのいずれかでない場合に有効です。

wStateCount

処理する状態変更の数を指定します。 このメンバーは、 bCommand がD3DDP2OP_RENDERSTATEまたはD3DDP2OP_TEXTURESTAGESTATEのいずれかである場合に有効です。

要件

   
Header d3dhal.h (D3dhal.h を含む)

こちらもご覧ください

D3DDP2OP_RENDERSTATE

D3DDP2OP_TEXTURESTAGESTATE

D3DHAL_DP2OPERATION

D3dDrawPrimitives2