IOCTL_DISK_GET_PARTITION_INFO_EX IOCTL (ntdddisk.h)

ディスク パーティションの種類、サイズ、および性質に関する情報を返します。 (フロッピー ドライバーはこの要求を処理する必要はありません)。

メジャー コード

IRP_MJ_DEVICE_CONTROL

[入力バッファー]

なし。

入力バッファーの長さ

なし。

出力バッファー

ドライバーは、Irp-AssociatedIrp.SystemBuffer でバッファー内の>PARTITION_INFORMATION_EXデータを返します。

出力バッファーの長さ

IRP の I/O スタック位置の Parameters.DeviceIoControl.OutputBufferLength は、バッファーのサイズ (バイト単位) を示します。このサイズは >sizeof(PARTITION_INFORMATION_EX) である必要があります。

ステータス ブロック

[情報] フィールドは、返されたデータのサイズ (バイト単位) に設定されます。 [状態] フィールドは、STATUS_SUCCESSに設定することも、STATUS_INVALID_PARAMETER、STATUS_INFO_LENGTH_MISMATCH、STATUS_INSUFFICIENT_RESOURCES、STATUS_INVALID_DEVICE_REQUEST、またはSTATUS_BUFFER_TOO_SMALLに設定することもできます。

要件

   
Header ntdddisk.h (Ntdddisk.h を含む)

こちらもご覧ください

PARTITION_INFORMATION