WDF_MEMORY_DESCRIPTOR構造体 (wdfmemory.h)

[KMDF と UMDF に適用されます]

WDF_MEMORY_DESCRIPTOR構造体は、メモリ バッファーを記述します。

構文

typedef struct _WDF_MEMORY_DESCRIPTOR {
  WDF_MEMORY_DESCRIPTOR_TYPE Type;
  union {
    struct {
      PVOID Buffer;
      ULONG Length;
    } BufferType;
    struct {
      PMDL  Mdl;
      ULONG BufferLength;
    } MdlType;
    struct {
      WDFMEMORY         Memory;
      PWDFMEMORY_OFFSET Offsets;
    } HandleType;
  } u;
} WDF_MEMORY_DESCRIPTOR, *PWDF_MEMORY_DESCRIPTOR;

メンバー

Type

この WDF_MEMORY_DESCRIPTOR構造体に含まれるバッファー記述の種類を識別する WDF_MEMORY_DESCRIPTOR_TYPE 型指定された値。

u

3 つの構造体の和集合。そのうちの 1 つはバッファーを表します。

u.BufferType

Type メンバーが WdfMemoryDescriptorTypeBuffer の場合、BufferType 構造体のメンバーはバッファーを記述します。 この構造体には、次の 2 つのメンバーが含まれています。

u.BufferType.Buffer

バッファーへのポインター。

u.BufferType.Length

バッファーの長さ (バイト単位)。

u.MdlType

Type メンバーが WdfMemoryDescriptorTypeMdl の場合、MdlType 構造体のメンバーはバッファーを記述します。 この構造体には、次の 2 つのメンバーが含まれています。

u.MdlType.Mdl

メモリ記述子リスト (MDL) へのポインター。

u.MdlType.BufferLength

バッファーの長さ (バイト単位)。

u.HandleType

Type メンバーが WdfMemoryDescriptorTypeHandle の場合、HandleType 構造体のメンバーはバッファーを記述します。 この構造体には、次の 2 つのメンバーが含まれています。

u.HandleType.Memory

フレームワーク メモリ オブジェクトへのハンドル。

u.HandleType.Offsets

メモリ オブジェクトによって表されるバッファーのサブセクションを記述する WDFMEMORY_OFFSET 構造体へのポインター。

解説

WDF_MEMORY_DESCRIPTOR構造体は、フレームワークのいくつかの I/O ターゲット オブジェクト メソッドUSB デバイス オブジェクト メソッドへの入力として使用されます。

WDF_MEMORY_DESCRIPTOR構造体を初期化するには、ドライバーがWDF_MEMORY_DESCRIPTOR_INIT_BUFFER、WDF_MEMORY_DESCRIPTOR_INIT_MDL、またはWDF_MEMORY_DESCRIPTOR_INIT_HANDLEを呼び出す必要があります。

必要条件

   
最小 KMDF バージョン 1.0
最小 UMDF バージョン 2.0
Header wdfmemory.h (Wdf.h を含む)

関連項目

WDFMEMORY_OFFSET

WDF_MEMORY_DESCRIPTOR_TYPE