IWDTFPNPAction2 インターフェイス (wdtfpnpaction.h)

プラグ アンド プレイ (PNP) デバイス関連のテスト インターフェイスの操作とプロパティを定義します。

継承

IWDTFPNPAction2 インターフェイスは、IWDTFActionWithCustomActions2 から継承します。 IWDTFPNPAction2 には、次の種類のメンバーもあります。

メソッド

IWDTFPNPAction2 インターフェイスには、これらのメソッドがあります。

 
IWDTFPNPAction2::D isableDevice

ターゲット デバイスを無効にします。
IWDTFPNPAction2::EDTCancelRemoveDevice

ターゲット デバイスにIRP_MN_CANCEL_REMOVE_DEVICE イベントを送信します。
IWDTFPNPAction2::EDTCancelStopDevice

ターゲット デバイスにIRP_MN_CANCEL_STOP_DEVICE イベントを送信します。
IWDTFPNPAction2::EDTSurpriseRemoveDevice

ターゲット デバイスにIRP_MN_SURPRISE_REMOVAL イベントを送信します。
IWDTFPNPAction2::EDTTryStopDevice

ターゲット デバイスにIRP_MN_STOP_DEVICE イベントの送信を試みます。
IWDTFPNPAction2::EDTTryStopDeviceFailRestart

このメソッドは、ターゲット デバイスにIRP_MN_STOP_DEVICE イベントを送信し、後続のデバイスの再起動に失敗します。
IWDTFPNPAction2::EDTTryStopDeviceRequestNewResources

ターゲット デバイスにIRP_MN_STOP_DEVICE イベントを送信し、ターゲット デバイスに新しいリソースを割り当てようとします。
IWDTFPNPAction2::EnableDevice

ターゲット デバイスを有効にします。
IWDTFPNPAction2::RemoveDevice

デバイスを削除します。
IWDTFPNPAction2::RequestEjectDevice

デバイスの取り出しを開始します。
IWDTFPNPAction2::RescanDevice

ターゲット デバイスを再スキャンします。
IWDTFPNPAction2::RescanParentDevice

ターゲット デバイスの親デバイスを再スキャンして再列挙します。
IWDTFPNPAction2::RestartDevice

デバイスの再起動を開始します。

要件

   
サポートされている最小のクライアント Windows XP Professional
サポートされている最小のサーバー Windows Server 2008
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー wdtfpnpaction.h