WskQueryProviderCharacteristics 関数 (wsk.h)

WskQueryProviderCharacteristics 関数は、WSK サブシステムでサポートされている WSK NPI バージョンの範囲を照会します。

構文

NTSTATUS WskQueryProviderCharacteristics(
  [in]  PWSK_REGISTRATION             WskRegistration,
  [out] PWSK_PROVIDER_CHARACTERISTICS WskProviderCharacteristics
);

パラメーター

[in] WskRegistration

WSK アプリケーションの登録インスタンスを識別する WskRegister によって初期化されたメモリの場所へのポインター。

[out] WskProviderCharacteristics

WSK サブシステムでサポートされている WSK NPI バージョンの範囲へのポインター。

戻り値

WskQueryProviderCharacteristics は、次のいずれかの NTSTATUS コードを返します。

リターン コード 説明
STATUS_SUCCESS
クエリが正常に完了しました。
STATUS_DEVICE_NOT_READY
プロバイダー NPI はまだ使用できませんでした。
その他の状態コード
クエリが失敗しました。

注釈

WSK クライアントは、この関数を使用して、WSK サブシステムでサポートされている WSK NPI バージョンを決定できます。

要件

   
サポートされている最小のクライアント Windows Vista 以降のバージョンの Windows オペレーティング システムで使用できます。
対象プラットフォーム ユニバーサル
Header wsk.h (Wsk.h を含む)
Library Netio.lib
IRQL <= DISPATCH_LEVEL

こちらもご覧ください

WSK_PROVIDER_CHARACTERISTICS

WSK_REGISTRATION