Share via


TPM 2.0 存在要件およびデバイス要件のテストの確認

このテストでは、TPM 2.0 が存在し、デバイス要件を満たしていることを確認します。

テストの詳細

   
仕様
  • System.Fundamentals.TPM20.TPM20
プラットフォーム
  • Windows 10、クライアント エディション (x86)
  • Windows 10、クライアント エディション (x64)
  • Windows 10、クライアント エディション (Arm64)
  • Windows 10、モバイル エディション (Arm)
  • Windows 10、モバイル エディション (Arm64)
サポートされているリリース
  • Windows 10 Version 1703
  • Windows 10 バージョン 1709
  • Windows 10 バージョン 1803
  • Windows 10 Version 1809
  • Windows 10 バージョン 1903
  • Windows 10 への次の更新プログラム
予想される実行時間 (分) 1
カテゴリ 互換性
タイムアウト (分) 60
再起動が必要です false
特別な構成が必要です false
Type automatic

その他のドキュメント

この機能領域のテストには、前提条件、セットアップ、トラブルシューティング情報など、次のトピックに記載されている追加のドキュメントが含まれている場合があります。

トラブルシューティング

HLK テスト エラーの一般的なトラブルシューティングについては、「Windows HLK テストのエラーのトラブルシューティング」を参照してください。