Share via


大規模展開のサポート

適用対象: Windows Server 2016 Essentials

重要

このトピックで説明する機能は、Essentials Experience ロールが有効になっている Windows Server 2016 でのみ動作し、Windows Server 2016 Essentials SKU では動作しません。

Windows Server Essentials は、次のような大規模な展開をサポートするようになりました。

  • 複数のドメイン
  • 複数のドメイン コントローラー
  • 指定のドメイン コントローラーを指定する機能
  • 最大で 500 ユーザーおよび 500 デバイスのサポート

複数のドメインのサポート

Windows Server 2012 R2 Essentials では、サーバーごとに 1 つのドメイン (必須) がサポートされており、Essentials サーバーはフォレストのルートである必要があります。 ドメインとフォレストは依然として必要ですが、Windows Server 2016 Essentials Experience ロールを Windows Server 2016 Standard または Datacenter に展開して、複数のドメインをサポートできるようになりました。

複数のドメイン コントローラーのサポート

Windows Server Essentials 2012 R2 では、複数のドメイン コントローラーがデプロイされている Microsoft 365 など、Microsoft Entra ID を利用するすべてのサービスがブロックされます。 これは、ローカル ドメイン コントローラーと Microsoft Entra ID との間のアカウントとパスワードの同期によって、アカウントの認証情報のパスワードが非同期になる可能性があるためです。この制限は Windows Server 2016 Essentials で削除されました。

指定のドメイン コントローラーを指定する機能

指定のドメイン コントローラーを選択できるようになりました。これにより Active Directory ドメイン オブジェクトの取得時間が改善され、ドメイン内の他のドメイン コントローラー間でのアカウントの変更の同期が調整されます。

既定の指定されたドメイン コントローラーは、Windows Server Essentials Experience サーバー ロールを実行しているサーバーと同じサーバーになります。 そのサーバーがメンバー サーバーである場合 (つまり、ドメイン コントローラーではない場合)、ドメイン内のドメイン コントローラーのうち、Windows Server Experience サーバー ロールを実行しているサーバーに対するネットワーク待機時間が最も短いものはどれかのテストに基づいて、既定のドメイン コントローラーが自動的に決定されます。 どのサーバーを指定のドメイン コントローラーにするかを手動で変更する場合は、次に示すように、Windows Server Essentials ダッシュボード[設定] で実行できます。

A screenshot showing the Settings control panel in the foreground and the Windows Server Essentials dashboard in the background. The Designated Domain Controller page of the Settings control panel is currently selected.

500 ユーザーおよび 500 デバイスのサポート


Windows Server 2012 R2 Essentials でサポートされているユーザーとデバイスの最大数は、それぞれ 25 と 50 です。 Windows Server Essentials Experience サーバー ロールの導入により、この制限は 100 ユーザーと 200 デバイスに増えました。

Windows Server 2016 Essentials では、500 ユーザーと 500 デバイスがサポートされます。 これを可能にするのは、プロバイダー フレームワークとオブジェクト リスト コントロールへの更新で、サイズの大きいユーザーおよびデバイスのオブジェクト リストをキャッシュし、すばやく表示できるようにします。 さらに、探しているユーザーまたはデバイスをすばやく検索するための検索とフィルター機能が追加されました (図 5-2 を参照)。 検索とフィルター機能は、Windows Server Essentials ダッシュボードリモート Web アクセス、および Windows および Windows Phone ストアの [マイ サーバー] アプリケーションにあります。

A screenshot showing the use of the Search feature of the Windows Server Essentials dashboard to search for the string

Windows Server Essentials ダッシュボードの検索機能を使用して、"d5c" という文字列を検索するスクリーンショット。 この検索の結果には、2 つのファイルとフォルダー、および 2 ユーザーが含まれます。

注意

Windows Server Essentials サーバー ロールでサポートされているユーザーとデバイスの制限が引き上げられていますが、クライアントのバックアップでサポートされる制限は 75 のままです。

関連項目

Windows Server Essentials の概要