IBackgroundCopyJob::GetNoProgressTimeout メソッド (bits.h)

一時的なエラー状態が発生した後にサービスがファイルの転送を試みる時間を取得します。 進行状況がある場合、タイマーはリセットされます。

構文

HRESULT GetNoProgressTimeout(
  [in] ULONG *Seconds
);

パラメーター

[in] Seconds

一時的なエラーが発生した後にサービスがファイルの転送を試みる時間 (秒単位)。

戻り値

このメソッドは、次の HRESULT 値だけでなく、他の値も返します。

リターン コード 説明
S_OK
タイムアウトが正常に取得されました。
E_INVALIDARG
pRetryPeriod のアドレスを渡す必要があります。

要件

   
サポートされている最小のクライアント Windows XP
サポートされている最小のサーバー Windows Server 2003
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー bits.h
Library Bits.lib
[DLL] QmgrPrxy.dll

こちらもご覧ください

IBackgroundCopyJob::GetMinimumRetryDelay

IBackgroundCopyJob::SetNoProgressTimeout