IDirect3DAuthenticatedChannel9::Configure メソッド (d3d9.h)

認証されたチャネルに構成コマンドを送信します。

構文

HRESULT Configure(
  UINT                                     InputSize,
  const VOID                               *pInput,
  D3DAUTHENTICATEDCHANNEL_CONFIGURE_OUTPUT *pOutput
);

パラメーター

InputSize

pInput 配列のサイズ (バイト単位)。

pInput

コマンドの入力データを含むバイト配列へのポインター。 このバッファーは常に D3DAUTHENTICATEDCHANNEL_CONFIGURE_INPUT 構造体で始まります。 構造体の ConfigureType メンバーは、コマンドを指定し、バッファーの残りの部分の意味を定義します。

pOutput

コマンドへの応答を受け取る D3DAUTHENTICATEDCHANNEL_CONFIGURE_OUTPUT 構造体へのポインター。

戻り値

このメソッドが成功すると、S_OKが返 されます。 それ以外の場合は、 HRESULT エラー コードが返されます。

注釈

コマンドの一覧については、「 コンテンツ保護コマンド」を参照してください。

要件

   
サポートされている最小のクライアント Windows 7 [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー Windows Server 2008 R2 [デスクトップ アプリのみ]
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー d3d9.h

こちらもご覧ください

コンテンツ保護コマンド

GPU ベースのコンテンツ保護

IDirect3DAuthenticatedChannel9