ITypeInfo::GetFuncDesc メソッド (oaidl.h)

指定した関数に関する情報を含む FUNCDESC 構造体を取得します。

構文

HRESULT GetFuncDesc(
  [in]  UINT     index,
  [out] FUNCDESC **ppFuncDesc
);

パラメーター

[in] index

説明が返される関数のインデックス。 インデックスは、この型の関数の数より 0 から 1 の範囲である必要があります。

[out] ppFuncDesc

指定した関数を記述する FUNCDESC 構造体。

戻り値

このメソッドは、これらの値のいずれかを返すことができます。

リターン コード 説明
S_ok
正常終了しました。
E_INVALIDARG
1 つ以上の引数が無効です。
E_OUTOFMEMORY
操作を完了するためのメモリ不足。

解説

関数 ITypeInfo::GetFuncDesc は、指定したインデックスを持つ関数を記述する FUNCDESC 構造体へのアクセスを提供 します。 FUNCDESC 構造体は 、ITypeInfo::ReleaseFuncDesc を使用して解放する必要があります。 型の関数の数は、TYPEATTR 構造体に含まれる属性のいずれかです。

次の例では、CHECKRESULT 関数は未定義です。 この関数をエラー処理コードに置き換えます。

CHECKRESULT(ptypeinfo->GetFuncDesc(i, &pfuncdesc));
idMember = pfuncdesc->memid;
CHECKRESULT(ptypeinfo->GetDocumentation(idMember, &bstrName, NULL, NULL, NULL));
ptypeinfo->ReleaseFuncDesc(pfuncdesc);

必要条件

   
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー oaidl.h

関連項目

Itypeinfo