ISynchronizeContainer::WaitMultiple メソッド (objidl.h)

コンテナー内の同期オブジェクトが通知されるか、指定されたタイムアウト期間が経過するまで待機します。どちらか早い方です。

構文

HRESULT WaitMultiple(
  [in]  DWORD        dwFlags,
  [in]  DWORD        dwTimeOut,
  [out] ISynchronize **ppSync
);

パラメーター

[in] dwFlags

待機オプション。 使用可能な値は、 COWAIT_FLAGS 列挙から取得されます。 COWAIT_WAITALLは、このメソッドの有効な設定ではありません。

[in] dwTimeOut

この呼び出しが戻るまで待機する時間 (ミリ秒単位)。 このパラメーターが INFINITE の場合、呼び出し元は、同期オブジェクトがシグナル通知されるまで待機します(所要時間に関係なく)。 このパラメーターが 0 の場合、メソッドは直ちにを返します。

[out] ppSync

シグナルが送信された同期オブジェクト上 の ISynchronize インターフェイス ポインターへのポインター。 このパラメーターを NULL にすることはできません。

戻り値

このメソッドは、標準の戻り値E_INVALIDARG、E_OUTOFMEMORY、E_FAIL、および次の値を返すことができます。

リターン コード 説明
S_OK
同期オブジェクトが通知されました。
RPC_E_TIMEOUT
同期オブジェクトがシグナル通知される前に経過したタイムアウト期間。
RPC_E_NO_SYNC
コンテナーに同期オブジェクトはありません。

解説

呼び出し元がシングルスレッド アパートメントで待機している場合、 WaitMultiple は COM モーダル ループに入ります。 呼び出し元がマルチスレッド アパートメントで待機している場合、 WaitMultiple が戻るまで呼び出し元はブロックされます。

要件

   
サポートされている最小のクライアント Windows 2000 Professional [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー Windows 2000 Server [デスクトップ アプリのみ]
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー objidl.h (ObjIdl.h を含む)

関連項目

CoWaitForMultipleHandles

ISynchronizeContainer