Share via


IDataCollectorSet::p ut_DisplayName メソッド (pla.h)

データ コレクター セットの表示名を取得または設定します。

このプロパティは読み取り/書き込み可能です。

構文

HRESULT put_DisplayName(
  BSTR DisplayName
);

パラメーター

DisplayName

戻り値

なし

解説

バイナリからローカライズされた文字列を使用するには、@binary,#id 形式で表示名を指定します。 binary は、ローカライズされたリソース文字列を含む EXE または DLL で 、id は文字列リソース識別子です。

表示名を @binary,#id フォームに設定すると、表示名を取得すると、ローカライズされた文字列が表示されます。 設定した表示名文字列を取得するには、 IDataCollectorSet::D isplayNameUnresolved プロパティに アクセスします。

要件

要件
サポートされている最小のクライアント Windows Vista [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー Windows Server 2008 [デスクトップ アプリのみ]
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー pla.h
[DLL] Pla.dll

こちらもご覧ください

IDataCollectorSet

IDataCollectorSet::D isplayNameUnresolved