IWICBitmapDecoder インターフェイス (wincodec.h)

デコーダーを表すメソッドを公開します。

インターフェイスは、グローバル サムネイル (サポートされている場合)、フレーム、パレットなどのデコーダーのプロパティへのアクセスを提供します。

継承

IWICBitmapDecoder インターフェイスは、IUnknown インターフェイスから継承します。 IWICBitmapDecoder には、次の種類のメンバーもあります。

メソッド

IWICBitmapDecoder インターフェイスには、これらのメソッドがあります。

 
IWICBitmapDecoder::CopyPalette

デコーダーの IWICPalette をコピーします。
IWICBitmapDecoder::GetColorContexts

イメージの IWICColorContext オブジェクトを取得します。
IWICBitmapDecoder::GetContainerFormat

イメージのコンテナー形式を取得します。
IWICBitmapDecoder::GetDecoderInfo

イメージの IWICBitmapDecoderInfo を取得します。
IWICBitmapDecoder::GetFrame

イメージの指定したフレームを取得します。
IWICBitmapDecoder::GetFrameCount

イメージ内のフレームの合計数を取得します。
IWICBitmapDecoder::GetMetadataQueryReader

デコーダーからメタデータ クエリ リーダーを取得します。
IWICBitmapDecoder::GetPreview

サポートされている場合は、プレビュー イメージを取得します。
IWICBitmapDecoder::GetThumbnail

イメージのビットマップ サムネイル (存在する場合) を取得します
IWICBitmapDecoder::Initialize

指定されたストリームを使用してデコーダーを初期化します。
IWICBitmapDecoder::QueryCapability

指定したストリームに基づいてデコーダーの機能を取得します。

注釈

このインターフェイスには、ビットマップ (BMP)、ポータブル ネットワーク グラフィックス (PNG)、アイコン (ICO)、Joint Photo Experts Group (JPEG)、Graphics Interchange Format (GIF)、Tagged Image File Format (TIFF)、Microsoft Windows Digital Photo (WDP) など、プラットフォームによって提供される標準デコーダーを表す具体的な実装が多数あります。 次の表に、各ネイティブ デコーダーのクラス識別子 (CLSID) を示します。

CLSID 名 CLSID
CLSID_WICBmpDecoder 0x6b462062、0x7cbf、0x400d、0x9f、0xdb、0x81、0x3d、0xd1、0xf、0x27、0x78
CLSID_WICGifDecoder 0x381dda3c、0x9ce9、0x4834、0xa2、0x3e、0x1f、0x98、0xf8、0xfc、0x52、0xbe
CLSID_WICHeifDecoder 0xe9a4a80a、0x44fe、0x4de4、0x89、0x71、0x71、0x50、0xb1、0x0a、0x51、0x99
CLSID_WICIcoDecoder 0xc61bfcdf、0x2e0f、0x4aad、0xa8、0xd7、0xe0、0x6b、0xaf、0xeb、0xcd、0xfe
CLSID_WICJpegDecoder 0x9456a480、0xe88b、0x43ea、0x9e、0x73、0xb、0x2d、0x9b、0x71、0xb1、0xca
CLSID_WICPngDecoder 0x389ea17b、0x5078、0x4cde、0xb6、0xef、0x25、0xc1、0x51、0x75、0xc7、0x51
CLSID_WICTiffDecoder 0xb54e85d9、0xfe23、0x499f、0x8b、0x88、0x6a、0xce、0xa7、0x13、0x75、0x2b
CLSID_WICWebpDecoder 0x7693e886、0x51c9、0x4070、0x84、0x19、0x9f、0x70、0X73、0X8e、0Xc8、0Xfa
CLSID_WICWmpDecoder 0xa26cec36、0x234c、0x4950、0xae、0x16、0xe3、0x4a、0xac、0xe7、0x1d、0x0d
 

このインターフェイスは、機能拡張モデルの一部としてサード パーティ製コーデックのサポートを提供するために、サブクラス化される場合があります。 AITCodec サンプル コーデックを参照してください。

登録されていない TIFF コンテナー形式として記述されたコーデックは、TIFF イメージとしてデコードされます。 クライアント アプリケーションは、コーデックが有効かどうかを判断するために、フレーム数が 0 かどうかを確認する必要があります。

CLSID_WICHeifDecoderは HEIF (高効率画像形式) イメージで動作します。

要件

   
サポートされている最小のクライアント Windows XP と SP2、Windows Vista [デスクトップ アプリ |UWP アプリ]
サポートされている最小のサーバー Windows Server 2008 [デスクトップ アプリ |UWP アプリ]
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー wincodec.h

こちらもご覧ください

AITCodec サンプル コーデック

概念

WIC-Enabled CODEC を記述する方法

その他のリソース

WIC GUID と CLSID

Windows イメージング コンポーネントの概要