Share via


GetClassLongPtrW 関数 (winuser.h)

指定したウィンドウに関連付けられている WNDCLASSEX 構造体から、指定した値を取得します。

メモ 32 ビットバージョンと 64 ビット バージョンの両方の Windows と互換性のあるコードを記述するには、 GetClassLongPtr を使用します。 32 ビット Windows 用にコンパイルする場合、 GetClassLongPtrGetClassLong 関数の呼び出しとして定義されます。
 

構文

ULONG_PTR GetClassLongPtrW(
  [in] HWND hWnd,
  [in] int  nIndex
);

パラメーター

[in] hWnd

型: HWND

ウィンドウへのハンドルと、ウィンドウが属するクラスを間接的に指定します。

[in] nIndex

型: int

取得する値。 追加のクラス メモリから値を取得するには、取得する値の正の 0 から始まるバイト オフセットを指定します。 有効な値は、余分なクラス メモリのバイト数から 8 を引いた範囲の 0 です。たとえば、24 バイト以上の余分なクラス メモリを指定した場合、値 16 は 3 番目の整数のインデックスになります。 WNDCLASSEX 構造体から他の値を取得するには、次のいずれかの値を指定します。

意味
GCW_ATOM
-32
ウィンドウ クラスを一意に識別する ATOM 値を取得します。 これは、 RegisterClassEx 関数が返すのと同じアトムです。
GCL_CBCLSEXTRA
-20
クラスに関連付けられている余分なメモリのサイズをバイト単位で取得します。
GCL_CBWNDEXTRA
-18
クラス内の各ウィンドウに関連付けられている追加のウィンドウ メモリのサイズをバイト単位で取得します。 このメモリにアクセスする方法については、「 GetWindowLongPtr」を参照してください。
GCLP_HBRBACKGROUND
-10
クラスに関連付けられている背景ブラシへのハンドルを取得します。
GCLP_HCURSOR
-12
クラスに関連付けられているカーソルへのハンドルを取得します。
GCLP_HICON
-14
クラスに関連付けられているアイコンへのハンドルを取得します。
GCLP_HICONSM
-34
クラスに関連付けられている小さなアイコンへのハンドルを取得します。
GCLP_HMODULE
-16
クラスを登録したモジュールへのハンドルを取得します。
GCLP_MENUNAME
-8
メニュー名文字列へのポインターを取得します。 文字列は、 クラスに関連付けられているメニュー リソースを識別します。
GCL_STYLE
-26
ウィンドウ クラス スタイルのビットを取得します。
GCLP_WNDPROC
-24
ウィンドウ プロシージャのアドレス、またはウィンドウ プロシージャのアドレスを表すハンドルを取得します。 ウィンドウ プロシージャを呼 び出すには、CallWindowProc 関数を使用する必要があります。

戻り値

種類: ULONG_PTR

関数が成功した場合、戻り値は要求された値です。

関数が失敗した場合は、0 を返します。 詳細なエラー情報を得るには、GetLastError を呼び出します。

解説

RegisterClassEx 関数で使用される WNDCLASSEX 構造体の cbClsExtra メンバーに 0 以外の値を指定して、追加のクラス メモリを予約します。

注意

winuser.h ヘッダーは、Unicode プリプロセッサ定数の定義に基づいて、この関数の ANSI または Unicode バージョンを自動的に選択するエイリアスとして GetClassLongPtr を定義します。 エンコードに依存しないエイリアスをエンコードニュートラルでないコードと組み合わせて使用すると、コンパイルまたはランタイム エラーが発生する不一致が発生する可能性があります。 詳細については、「 関数プロトタイプの規則」を参照してください。

要件

要件
サポートされている最小のクライアント Windows 2000 Professional [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー Windows 2000 Server [デスクトップ アプリのみ]
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー winuser.h (Windows.h を含む)
Library User32.lib
[DLL] User32.dll
API セット ext-ms-win-ntuser-windowclass-l1-1-2 (Windows 10 バージョン 10.0.10240 で導入)

関連項目

概念

GetWindowLongPtr

リファレンス

RegisterClassEx

SetClassLongPtr

WNDCLASSEX

ウィンドウ クラス