Share via


Control クラスの ListBackups メソッド

復元できる保存済みのバックアップ構成ファイルの一覧を返します。

構文

void ListBackups(
  [out] Uint32 OriginalTimestampLow,
  [out] Uint32 OriginalTimestampHigh,
  [out] string Files[],
  [out] Uint32 FilesTimestampLow[],
  [out] Uint32 FilesTimestampHigh[]
);

パラメーター

OriginalTimestampLow [out]

現在の構成が設定されたときのタイムスタンプ (バックアップから復元された場合は、元のタイムスタンプが含まれます)。 これは FILETIME の低い部分です。

OriginalTimestampHigh [out]

現在の構成が設定されたときのタイムスタンプ (バックアップから復元された場合は、元のタイムスタンプが含まれます)。 これは FILETIME の高い部分です。

ファイル [out]

使用可能なバックアップ ファイルの一覧 。最新のものから最も古いものまで順に表示されます。

FilesTimestampLow [out]

バックアップ ファイルごとに、構成が設定されたときのタイムスタンプ。 これは FILETIME の低い部分です。

FilesTimestampHigh [out]

バックアップ ファイルごとに、構成が設定されたときのタイムスタンプ。 これは FILETIME の高い部分です。

戻り値

このメソッドは値を返しません。

必要条件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows 10 [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
Windows Server 2016
名前空間
Root\Microsoft\Windows\BootEventCollector
MOF
BootEventCollectorWMI.mof
[DLL]
BEvtCol.exe

こちらもご覧ください

コントロール