D1161: CopyFromMemory には CPU 読み取り可能なビットマップが必要です

このメソッドは、 D2D1_BITMAP_OPTIONS_CPU_READで作成されたビットマップでは使用できません。

 

考えられる原因

このメッセージは 、ID2D1Bitmap::CopyFromMemory の呼び出し中に発生する可能性があります。 D2D1_BITMAP_OPTIONS_CPU_READを使用してビットマップが作成された場合、Direct2D はエラーを報告し、デバッグ レイヤーはこのメッセージを出力します。

可能な修正方法

アプリケーションで ID2D1Bitmap::CopyFromMemory を呼び出す必要がある場合は、ビットマップが CPU 読み取り可能として作成されていないことを確認します。 ビットマップのサーフェス属性を変更できない場合は、目的の結果に対して同等のレンダリング操作があるかどうかを検討してください。