Share via


D2D1_POINT_2U

2 次元空間での x 座標と y 座標のペアを表します。

typedef D2D_POINT_2U D2D1_POINT_2U;

解説

Direct2D のポイントは、 D2D1_POINT_2F または D2D1_POINT_2U 構造体によって表されます。 どちらも、2 次元空間の x 座標と y 座標のペアを含みます。 D2D1_POINT_2F構造体は座標を FLOAT 値として格納し、D2D1_POINT_2U構造体はそれらを UINT32 値として格納します。

D2D1_POINT_2U は、既に定義されている型 D2D_POINT_2Uの新しい名前です。

要件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows 7、Windows Vista SP2 と Windows Vista 用プラットフォーム更新プログラム [デスクトップ アプリ |UWP アプリ]
サポートされている最小のサーバー
Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008 SP2 および Windows Server 2008 用プラットフォーム更新プログラム [デスクトップ アプリ |UWP アプリ]
サポートされている最小の電話
Windows Phone 8.1 [Windows Phone Silverlight 8.1 アプリと Windows ランタイム アプリ]
ヘッダー
D2DBaseTypes.h (D2d1.h を含む)

関連項目

D2D_POINT_2U

D2D_POINT_2F