CPosPassThru.put_CurrentPosition メソッド

このメソッドは put_CurrentPosition 、ストリームの合計期間を基準にして、現在の位置を設定します。 このメソッドは 、IMediaPosition::p ut_CurrentPosition メソッドを 実装します。

構文

HRESULT put_CurrentPosition(
   REFTIME llTime
);

パラメーター

llTime

新しい位置 (秒単位)。

戻り値

接続されているピンから HRESULT 値を返します。

必要条件

要件
ヘッダー
Ctlutil.h (ストリーム.h を含む)
ライブラリ
Strmbase.lib (リテール ビルド);
Strmbasd.lib (デバッグ ビルド)

こちらもご覧ください

CPosPassThru クラス