Msvm_EthernetSwitchPortFeatureSettingData クラス

イーサネット スイッチ ポート機能の設定を表すクラスの抽象基本クラス。

次の構文は、簡略化されたマネージド オブジェクト形式 (MOF) コードであり、継承されたすべてのプロパティが含まれています。

構文

[Abstract, Provider("VmmsWmiInstanceAndMethodProvider"), AMENDMENT]
class Msvm_EthernetSwitchPortFeatureSettingData : Msvm_FeatureSettingData
{
  string InstanceID;
  string Caption;
  string Description;
  string ElementName;
};

メンバー

Msvm_EthernetSwitchPortFeatureSettingData クラスには、次の種類のメンバーがあります。

プロパティ

Msvm_EthernetSwitchPortFeatureSettingData クラスには、これらのプロパティがあります。

Caption

データ型: 文字列

アクセスの種類: 読み取り専用

オブジェクトの簡単な説明。 このプロパティは、 CIM_ManagedElementから継承されます。

説明

データ型: 文字列

アクセスの種類: 読み取り専用

オブジェクトの説明。 このプロパティは、 CIM_ManagedElementから継承されます。

ElementName

データ型: 文字列

アクセスの種類: 読み取り専用

オブジェクトの表示名。 このプロパティは、 CIM_SettingDataから継承されます。

InstanceID

データ型: 文字列

アクセスの種類: 読み取り専用

修飾子: キー

このクラスのインスタンスを一意に識別します。 このプロパティは、 CIM_ManagedElementから継承されます。

要件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows 8 [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
Windows Server 2012 [デスクトップ アプリのみ]
名前空間
Root\Virtualization\V2
MOF
WindowsVirtualization.V2.mof
[DLL]
Vmms.exe