コンテンツ保護コマンド

IDirect3DAuthenticatedChannel9::Configure メソッドのコマンドを一覧表示します。

command 説明
D3DAUTHENTICATEDCONFIGURE_INITIALIZE 認証されたチャネルを初期化します。
D3DAUTHENTICATEDCONFIGURE_CRYPTOSESSION 暗号化セッションを DirectX ビデオ アクセラレーション 2 (DXVA-2) デコーダー デバイスと Direct3D デバイスに関連付けます。
D3DAUTHENTICATEDCONFIGURE_ENCRYPTIONWHENACCESSIBLE 保護されたコンテンツが CPU またはバスからアクセスできるようになる前に実行される暗号化のレベルを設定します。
D3DAUTHENTICATEDCONFIGURE_PROTECTION デバイスの保護を有効または無効にします。
D3DAUTHENTICATEDCONFIGURE_SHAREDRESOURCE プロセスで共有リソースを開いたり、プロセスが共有リソースを開いたりできないようにします。

 

Direct3D ビデオ API

GPU ベースのコンテンツ保護