キャプチャ レート

キャプチャ レートは、キャプチャ セッションの 1 秒ごとにキャプチャされるフレームの数です。 WM_CAP_GET_SEQUENCE_SETUP メッセージ (または capCaptureGetSetup マクロ) を使用して、現在のキャプチャ レートを取得できます。 現在のキャプチャ レートは、CAPTUREPARMS 構造体の dwRequestMicroSecPerFrame メンバーに格納されます。 キャプチャ レートを設定するには、連続するフレーム間のマイクロ秒数をこのメンバーの値として指定した後、WM_CAP_SET_SEQUENCE_SETUP メッセージ (または capCaptureSetSetup マクロ) を使用して、更新された CAPTUREPARMS 構造体をキャプチャ ウィンドウに送信します。 dwRequestMicroSecPerFrame の既定値は 66667 で、1 秒あたり 15 フレームに対応します。