ネイティブ Wifi について

Native Wifi アプリケーション プログラミング インターフェイス (API) 関数には、ワイヤレス ネットワーク プロファイルの管理とワイヤレス ネットワーク接続の管理の 2 つの目的があります。 API 要素は、自動構成モジュール (ACM) によって公開されます。 公開された接続と切断 API 要素を使用して、自動構成ロジックをオーバーライドできます。

このセクションでは、次のトピックを参照してください。

ネイティブ Wifi

ネイティブ Wifi の新機能