AmbientAttributes.accDescription

[このページWindows メディア プレーヤー SDK に関連付けられている機能は、レガシ機能です。 MediaPlayer に置き換わりました。 MediaPlayer は、Windows 10とWindows 11用に最適化されています。 可能な場合は、新しいコードで SDK ではなく MediaPlayerWindows メディア プレーヤー使用することを強くお勧めします。 Microsoft は、レガシ API を使用する既存のコードを、可能であれば新しい API を使用するように書き換えるよう提案しています。]

accDescription 属性は、任意の要素の説明を指定または取得します。

        elementID.accDescription

指定できる値

この属性は、既定値が "" (空の 文字列 ) の読み取り/書き込み文字列です。

解説

この属性は、アクセシビリティの目的で使用されます。 これにより、任意の要素の説明をリーダー プログラムによって読み上げることができます。

この属性は、ボタン グループ コントロール内のボタン要素にも適用されます。

必要条件

要件
バージョン
Windows メディア プレーヤー 9 シリーズ以降

関連項目

アンビエント属性