DispatcherOperation クラス

定義

Dispatcher キューにポストされた操作にアクセスするために使用するオブジェクトを表します。

public ref class DispatcherOperation sealed
public ref class DispatcherOperation
public sealed class DispatcherOperation
public class DispatcherOperation
type DispatcherOperation = class
Public NotInheritable Class DispatcherOperation
Public Class DispatcherOperation
継承
DispatcherOperation
派生

注釈

BeginInvoke は、 DispatcherOperation が呼び出されたときに オブジェクトを返します。

オブジェクトを DispatcherOperation 使用して、操作の優先度の変更や操作の Dispatcher 中止など、キュー上のデリゲートを操作できます。

呼び出されたデリゲートの戻り値を取得するには、 プロパティを使用します Result

DispatcherOperationは例外処理の境界ではありません。 つまり、例外は によって Dispatcher 処理され、操作によって保持されません。

プロパティ

Dispatcher

操作がポストされた Dispatcher を取得します。

Priority

Dispatcher キュー内の操作の優先順位を取得または設定します。

Result

操作の完了後に操作の結果を取得します。

Status

操作の現在のステータスを取得します。

Task

現在の操作を表す Task<TResult> オブジェクトを取得します。

メソッド

Abort()

操作を中止します。

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetAwaiter()

非同期操作の終了時に通知を受け取るオブジェクトを返します。

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
InvokeDelegateCore()

この DispatcherOperation に関連付けられている操作を開始します。

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)
Wait()

操作の完了を待ちます。

Wait(TimeSpan)

指定された期間、操作の完了を待ちます。

events

Aborted

操作が中止されたときに発生します。

Completed

操作の完了時に発生します。

適用対象