Email ルーターがアクセス許可のために Microsoft Dynamics から電子メールを送信できない

この記事では、Email ルーターがアクセス許可のために Microsoft Dynamics から電子メールを送信できない問題の解決策を提供します。

適用対象: Microsoft Dynamics 365 Customer Engagement Online
元の KB 番号: 4494727

現象

Dynamics 365 Email ルーターを使用して Dynamics 365 インスタンスから電子メールを送信する場合、電子メールは保留中の送信状態になり、実際には送信されません。

スクリーンショットは、保留中の送信状態の電子メールを示しています。

Dynamics Email ルーターの例外ログには、次のエラーが表示される場合があります。

処理 https://disco.crm.dynamics.com/\<OrgName>する送信電子メール メッセージのチェック中にエラーが発生しました。 System.ServiceModel.FaultException'1[Microsoft.Xrm.Sdk.OrganizationServiceFault]: ユーザーに送信特権がありません。 (エラーの詳細は例外の詳細と同じです。

ErrorCode: 0x8004480D
メッセージ: ユーザーに送信権限がありません。

原因

この動作は、以前のバージョンの Dynamics 365 アプリケーションに対するこれらのアクセス許可を必要とせずに動作した可能性があります。 バージョン 8.2.2 および 9.x の特定のイテレーションでセキュリティ モデルに変更が加えられたため、電子メール ルーターが別のユーザーの電子メールを送信するには、これらのアクセス許可を明示的に付与する必要があります。

解決方法

この電子メールを送信するユーザーは、個人用オプションで他の Dynamics ユーザーから電子メールを送信できるようにする必要があります。

[他の Microsoft Dynamics 365 ユーザーに代理で電子メールの送信を許可する] オプションを選択するスクリーンショット。

Email ルーターによって使用されているアカウントには、Dynamics 内の別のユーザーとして送信Emailアクセス許可も必要です。

[別のユーザーとしてEmailを送信する] アクセス許可のスクリーンショット。

詳細情報