Microsoft.BotService/listauthserviceproviders でサポートされているメトリック

次の表に、Microsoft.BotService/listauthserviceproviders リソースの種類で使用できるメトリックの一覧を示します。

テーブル見出し

メトリック - Azure portalに表示されるメトリックの表示名。
Rest API の名前 - REST API で参照されるメトリック名。
単位 - 測定単位。
集計 - 既定の集計の種類。 有効な値: Average、Minimum、Maximum、Total、Count。
ディメンション - メトリックで使用できるディメンション。
時間グレイン - メトリックがサンプリングされる間隔。 たとえば、 は、 PT1M メトリックが 1 分ごと、30 分ごと、 PT30MPT1H 1 時間ごとなどにサンプリングされることを示します。
DS Export - 診断設定を使用してメトリックを Azure Monitor ログにエクスポートできるかどうか。 メトリックのエクスポートの詳細については、「 Azure Monitor で診断設定を作成する」を参照してください。

メトリックリテンション期間の詳細については、「Azure Monitor メトリックの概要」を参照してください。

メトリック REST API の名前 ユニット 集計 Dimensions 時間グレイン DS エクスポート
要求待ち時間

要求の応答を取得するのにかかる時間

RequestLatency ミリ秒 Average Operation, Authentication, Protocol, ResourceId, Region PT1M Yes
要求トラフィック

特定の期間内の要求の数

RequestsTraffic Count Average Operation, Authentication, Protocol, ResourceId, Region, StatusCode, StatusCodeClass, StatusText PT1M はい