Share via


Azure クイックスタート センターの概要

Azure クイックスタート センターは、Azure portal のガイド付きエクスペリエンスです。 Azure に関する知識を向上させたいすべてのユーザーが利用できます。 Azure を初めて使用する組織とって、これは、ご利用になるクラウド環境をオンボードおよび設定するための最速の方法です。

クイックスタート センターを使用する

  1. Azure portal にサインインします。

  2. 検索バーに「クイックスタート センター」と入力して確定します。

    または、Azure portal メニューで [すべてのサービス] を選択し、[全般]>[作業の開始]>[クイック スタート センター] を選択します。

クイックスタート センターを開くと、[作業の開始][プロジェクトとガイド][オンライン コースを受講する] の 3 つのタブが表示されます。

はじめに

Azure を初めて使用する場合は、[作業の開始] のチェックリストを使用して、いくつかの基本的なタスクとサービスを理解します。 ビデオを見て、リンクを使用して、基本的なアカウント機能の使用、コストの見積もり、さまざまな種類のリソースのデプロイなどのトピックの詳細を確認します。

プロジェクトとガイド

[プロジェクトとガイド] タブには、次の 2 つのセクションがあります。

  • [プロジェクトの開始]: リソースを作成する準備ができている場合、このセクションでは、オプションにコミットする前に、選択について詳しく学習することができます。 任意のサービスの [開始] を選択してオプションを表示し、シナリオの詳細を確認し、コストを調べて、前提条件を特定します。 選択したら、直接作成に進むことができます。

  • セットアップ ガイド: IT 管理者およびクラウド アーキテクト向けに設計されたガイドです。Azure 導入に関する主要な概念を紹介します。 構造化された手順は、学習しながら容易に操作を行い、Microsoft が推奨するベストプラクティスを適用するのに役立ちます。 このガイドでは、Azure へのワークロードの移行を含め、Azure 環境の設定、管理、セキュリティ保護に役立つデプロイ シナリオについて説明します。

オンライン コースを受講する

Azure クイックスタート センターの [オンライン コースを受講する] タブでは、無料の入門コース モジュールが強調表示されます。

タイルを選択してコースを立ち上げて、クラウドの概念と Azure でのリソースの管理方法について学習します。 [参照] を選択して、すべてのコース、ラーニング パス、モジュールを見ることもできます。

次のステップ