次の方法で共有


Azure Content Delivery Network エンドポイントを消去する

Azure Content Delivery Network エッジ ノードは、コンテンツの Time to Live (TTL) が期限切れになるまでそのコンテンツをキャッシュします。 TTL の期限が切れた後に、クライアントがエッジ ノードからコンテンツを要求すると、エッジ ノードはコンテンツの最新コピーを取得し、クライアントに提供します。 その後、エッジ ノードのキャッシュ内の更新されたコンテンツを提供します。

ユーザーが常にアセットの最新コピーを取得するのを確実にするベスト プラクティスは、更新ごとにアセットにバージョンを付け、新しい URL として発行することです。 コンテンツ配信ネットワークは、次のクライアント要求の新しいアセットをすぐに取得します。 必要に応じて、すべてのエッジ ノードのキャッシュされたコンテンツを消去し、すべてのエッジ ノードが新しい更新されたアセットを取得するように強制することもできます。 このようにする理由として、Web アプリケーションの更新に対応する場合や、正しくない情報を含むアセットをすばやく更新する場合などがあります。

ヒント

消去すると、コンテンツ配信ネットワーク エッジ サーバー上のキャッシュされたコンテンツのみがクリアされることに注意してください。 ダウンストリームのキャッシュ (プロキシ サーバーやローカル ブラウザーのキャッシュなど) がある場合、キャッシュされたファイルのコピーが残る可能性があります。 ファイルの有効期間を設定するときに、この点に気を付けることが重要です。 ダウンストリーム クライアントが最新バージョンのファイルを要求するように強制するには、更新するたびに一意の名前を付けるか、 クエリ文字列のキャッシュを利用します。

このガイドでは、エンドポイントのすべてのエッジ ノードからアセットを消去する方法について説明します。

Azure CDN エンドポイントからコンテンツを消去する

  1. Azure portal で、消去するエンドポイントを含む CDN プロファイルを開きます。

  2. [CDN プロファイル] ページで、[消去] を選択します。

    Azure CDN プロファイルの概要ページのスクリーンショット。

  3. [消去] ページで、[URL] ドロップダウン リストから消去するサービス アドレスを選択します。

    [消去] ページのスクリーンショット。

    Note

    コンテンツ配信ネットワーク エンドポイント ブレードの [消去] ボタンをクリックして、[消去] ページに移動することもできます。 この例では、そのエンドポイントのサービス アドレスが既定値として [URL] フィールドに表示されるようになります。

  4. エッジ ノードから消去するアセットを選択します。 すべてのアセットを消去する場合は、[すべて消去] チェックボックスをオンにします。 それ以外の場合は、消去する各アセットのパスを [パス] テキストボックスに入力します。 次の形式のパスがサポートされています。

    1. 単一URL の消去: 完全な URL (ファイル拡張子の有無を問わず) を指定することによって、個別のアセットを消去します (例: /pictures/strasbourg.png/pictures/strasbourg)
    2. ワイルドカードによる消去: アスタリスク (*) をワイルドカードとして使用できます。 パスに /* を付けてエンドポイントの下のすべてのフォルダー、サブフォルダー、ファイルを消去するか、またはフォルダーと /* (例: /pictures/*) を指定して特定のフォルダーの下のすべてのサブフォルダーとファイルを消去します。
    3. ルート ドメインの消去: パスに "/" を付けてエンドポイントのルートを削除します。

    ヒント

    1. 消去にはパスの指定が必要であり、パスは次のRFC 3986 - Uniform Resource Identifier (URI: Generic Syntaxに準拠する相対 URL にする必要があります。

    2. Azure CDN from Microsoft では、URL パスの消去でクエリ文字列は考慮されません。 消去するパスが /TestCDN?myname=max として指定されている場合、/TestCDN のみが考慮されます。 クエリ文字列 myname=max は省略されます。 TestCDN?myname=maxTestCDN?myname=clark の両方が消去されます。

  5. [消去] ボタンを選択します。

    [消去] ボタン

重要

消去要求にかかる時間は、Azure CDN from Edgio (標準 および プレミアム) で約 2 分です。 Azure Content Delivery Network には、プロファイル レベルで、どの時点においても同時消去要求が 100 件に制限されています。

次のステップ