Share via


ツールとテンプレート

Azure 用クラウド導入フレームワークには、技術的な変更をすばやく実装するのに役立つツール、テンプレート、評価が含まれています。 このフレームワークを使用して、クラウドの導入を加速します。 クラウド導入の各フェーズで、次のリソースを利用できます。

戦略

リソース 説明
Cloud Adoption Strategy Evaluator の評価 クラウド導入戦略を評価し、クラウド ビジネス ケースの作成と推進に関する推奨事項を取得します。
Cloud Journey Tracker の評価を行う ビジネスのニーズに基づいてクラウド導入パスを特定します。
戦略と計画テンプレート クラウド導入の戦略と計画を実行する上での決定事項を文書化します。

プラン

リソース 説明
戦略的な移行評価および準備ツールの評価 戦略的移行評価と準備ツール (SMART) で評価を行い、ビジネス計画、トレーニング、セキュリティ、ガバナンスなどの領域における Microsoft Azure の移行を準備します。
Cloud Journey Tracker の評価を行う ビジネスのニーズに基づいてクラウド導入パスを特定します。
戦略と計画テンプレート クラウド導入の戦略と計画を実施する上での決定事項を文書化します。
クラウド導入計画ジェネレーター プロセスを標準化します。 テンプレートを使用して Azure Boards にバックログをデプロイします。
Strategy-Plan-Ready-Govern Azure DevOps テンプレートを使用する プロセスを標準化します。 テンプレートを使用して Azure Boards にバックログをデプロイします。

Ready

リソース 説明
Azure 名前付けツール 包括的な Azure 名前付け規則を数分で作成します。
名前付けおよびタグ付け規則の追跡テンプレート リソース間で一貫性を確保し、オンボードする時間を短縮するために、名前付けとタグ付けの基準に関する決定事項を文書化します。
Terraform モジュール Terraform オープンソース コード ベースを使用して、クラウド導入フレームワーク Azure ランディング ゾーンを作成します。
Terraform レジストリ Terraform を使用してランディング ゾーンを作成します。 Terraform レジストリ Web サイトでフィルター処理すると、必要なクラウド導入フレームワーク モジュールを一覧表示できます。
エンタープライズ規模のランディング ゾーン クラウド導入フレームワーク Azure ランディング ゾーンの、エンタープライズ規模での実装を行うためにオープンソース コード ベースをデプロイします。
データ管理ゾーン サブスクリプションに単一のデータ管理ゾーンをデプロイします。 データ ランディング ゾーンの前にデータ管理ゾーンをデプロイします。
データ ランディング ゾーン: ランディング ゾーンを拡張します。 データ ランディング ゾーン共有サービス (データ ストレージ、インジェスト サービス、管理サービスなど)。
データ管理とランディング ゾーン Azure DevOps テンプレート このテンプレートを使用して、データ管理とランディング ゾーンを構築します。

ガバナンス

リソース 説明
ガバナンス ベンチマーク評価 現在の状態とビジネス上の優先事項の間のギャップを特定します。 不足している内容に対処するのに役立つリソースを見つけます。
ガバナンス規範テンプレート ガバナンスの各規範を適用するために使用する、ガバナンス プロセスの基本セットを定義します。
Cost Management 規範テンプレート 組織内のクラウド ガバナンスを成熟させるために使用するポリシー ステートメントと設計ガイダンスを定義します。 このテンプレートでは、コスト管理に重点を置いています。
デプロイ高速化規範テンプレート 組織内のクラウド ガバナンスの成熟度を向上させるために使用するポリシー ステートメントと設計ガイダンスを定義します。 このテンプレートでは、デプロイの高速化に重点を置きます。
ID ベースライン規範テンプレート 組織内のクラウド ガバナンスの成熟度を向上させるために使用するポリシー ステートメントと設計ガイダンスを定義します。 このテンプレートでは、ID 要件に重点を置きます。
リソースの整合性規範テンプレート 組織内のクラウド ガバナンスの成熟度を向上させるために使用するポリシー ステートメントと設計ガイダンスを定義します。 このテンプレートでは、リソースの一貫性に重点を置きます。
セキュリティ ベースライン規範テンプレート 組織内のクラウド ガバナンスの成熟度を向上させるために使用するポリシー ステートメントと設計ガイダンスを定義します。 このテンプレートでは、セキュリティ ベースラインに重点を置きます。
Azure セキュリティ ベンチマーク Azure セキュリティベンチマーク (ASB) は、Azure 上のワークロード、データ、およびサービスのセキュリティを強化するための規範的なベスト プラクティスと推奨事項を提供します。
Azure のガバナンス ビジュアライザー Azure のガバナンス ビジュアライザーは、Azure テナントの管理グループ階層をサブスクリプション レベルまで反復処理する PowerShell スクリプトです。 Azure Policy、ロールベースのアクセス制御 (RBAC)、Azure Blueprints など、特に関連性の高い Azure のガバナンス機能からデータをキャプチャします。 ビジュアライザーは、収集されたデータから階層マップを表示して、テナントの概要を作成し、管理グループとサブスクリプションに関する詳細な範囲の洞察を構築します。
Azure のガバナンス ビジュアライザー アクセラレータ Azure のガバナンス ビジュアライザー アクセラレータを使用すると、Azure のガバナンス ビジュアライザー スクリプトの環境への導入とデプロイが加速されます。
CMMC L3 用 Microsoft Product Placemat CMMC Level 3 用 Microsoft Product Placemat (プレビュー) は、Microsoft クラウド製品とサービスが Cybersecurity Maturity Model Certification (サイバー セキュリティ成熟度モデル認定) プラクティスの要件を満たす方法を表す対話型ビューです。
PSRule for Azure PSRule for Azure は、Azure ソリューションの構成に役立つ一連のテストとドキュメントです。 これらのテストを使用すると、Azure へのデプロイの前または後に、Infrastructure as Code (IaC) をチェックできます。 PSRule for Azure には、IaC の記述方法と Azure リソースの構成方法を検査するテストが含まれています。
AzAdvertizer AzAdvertizer を使用して、Azure ガバナンスの更新プログラムを取得します。 たとえば、ポリシー定義、イニシアチブ、エイリアス、セキュリティ、規制コンプライアンス制御に関する分析情報は Azure Policy または Azure RBAC ロール定義で確認できます。 また、リソース プロバイダーの操作、Microsoft Entra のロール定義とロール アクション、および Microsoft API 権限についての分析情報も得られます。

移行

リソース 説明
データセンターの移行の検出チェックリスト このチェックリストを利用すると、データセンター内のワークロード、サーバー、その他のアセットを特定できます。 この情報を応用すると、移行の計画に役立ちます。
移行テンプレート Azure DevOps ジェネレーターには、プロジェクトを効率化するために使用できるいくつかのテンプレートが含まれています。 テンプレートには、Azure Virtual Desktopサーバー移行SQL 移行Azure Kubernetes Service (AKS) デプロイがあります。

イノベーション

リソース 説明
ナレッジ マイニング ナレッジ マイニングの Azure DevOps プロジェクトを利用すると、構造化および非構造化データに含まれる潜在的な分析情報にアクセスするプロセスを簡略化できます。
最新のデータ ウェアハウス この Azure DevOps プロジェクトを使用して最新のデータ ウェアハウスを構築します。デプロイを簡略化するのに役立つアセット、コード、学習資料へのリンクが用意されています。
小売レコメンダー エンドツーエンドのガイダンスを参照し、Azure Synapse Analytics、Azure Machine Learning サービス、その他の Azure ビッグ データ サービスを使用して、小売シナリオに対してパーソナライズされたカスタマー エクスペリエンスを有効にします。 詳しくは、「小売り提案ソリューション アクセラレータ」を参照してください。
最新の IoT Azure コネクテッド センサー、デバイス、インテリジェントな操作により、既存のビジネスを変革し、新たなビジネス成長の機会を実現できます。 Azure IoT プラットフォームを使用して、IoT ソリューションの計画と実装に必要な作業項目を見つけます。
多数モデル ソリューション アクセラレータ 現実には、多くの問題が複雑になりすぎて 1 つの機械学習モデルでは解決できない場合があります。 個々の店舗の売上を予測したり、数百の油井の予測メンテナンス モデルを構築したり、個々のユーザーに合わせてカスタマー エクスペリエンスを調整したりできます。 インスタンスごとにモデルを構築すると、多くの機械学習の問題で結果が向上します。
小売需要予測ソリューション アクセラレータ eコマース プラットフォームからの収益増加の主な要因を識別するソリューションを構築するためのリソースを取得します。 この方法では、Azure Synapse Analytics と 機械学習を使用します。

管理する

リソース 説明
Microsoft Azure Well-Architected Review の評価 操作全体での、ワークロード固有のアーキテクチャとオプションを定義します。
ベスト プラクティスのソース コード Azure サーバー管理サービスに関するベスト プラクティスの導入を促進します。 運用管理を迅速に有効にし、運用ベースラインを確立します。
運用管理ブック クラウドでの運用管理に関する決定事項を文書化します。 ビジネスと検討を行い、サービス レベル アグリーメント (SLA)、回復性への投資、運用に関連する予算割り当てに関する連携を確実にします。

整理

リソース 説明
チーム間 RACI ダイアグラム 責任分担 (RACI) スプレッドシート テンプレートをダウンロード、カスタマイズして、組織構造に関する決定を経時的に追跡します。

セキュリティで保護

リソース 説明
STIG に準拠した Windows 仮想マシン (VM) をデプロイする ポータルを使用して、セキュリティ技術実装ガイド (STIG) に準拠した Windows VM (プレビュー) を Azure または Azure Government にデプロイします。
STIG 準拠 Linux VM のデプロイ ポータルを使用して、STIG に準拠した Linux VM (プレビュー) を Azure または Azure Government にデプロイします。